マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

ストレスゼロ!「衣替え時期」洗濯法3つのコツVol.5

2012年5月31日 公開 / 2014年7月31日更新

テーマ:衣替え時期

きれい収納&
片付けプロモーターの高橋和子です。

6/1は、企業の制服や学生服の衣替えの日ですね。
白いシャツが、眩しい季節になりました。



白さを保って、黄ばみやシミを防ぐためには、
衣替えの時の洗濯方法に注意が必要です。

衣替えの時の洗濯方法3つのコツ
(自宅で洗える衣類表示を確認してください)

1:風呂の残り湯で洗わない
たんぱく質が、残り湯には少量溶けているので
長期間保存すると黄ばみのもとになります

2:汚れのつきやすい箇所の汚れをシッカリと落す

1回でも着た服は、汚れや汗が付着しています。
汚れをそのままにして仕舞うとシミや黄ばみ・カビ・
虫食いの原因になります

皮脂汚れの付きやすい、襟首回り・袖口の内外
食べこぼしなどのシミが付きやすい、洋服の前面を

洗濯ネットに入れる時に、汚れている部分に
洗剤がつくように、外側に向けます。

汚れがひどい時には、洗剤の原液を染み込ませて
置いてから洗います。

3:洗濯水の温度を上げ・すすぎ回数を増やす
汚れが落ちやすくなります。また、すすぎを1回多くすると
黄ばみ防止にもなります。

次回は、衣替え時期、衣類保管の仕方を紹介します



整理収納コンサルタントサービスのご依頼は
TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

「子どもを伸ばすお片付け」
「右脳左脳でお片づけ」
「整理収納」
「アロマでエコお掃除」
などを講座でお伝えしています
ご依頼はこちらまで
TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

☆インフォメーション☆
読売新聞 マイベストプロ東京に掲載中 
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

☆Facebook
http://facebook.com/kazukotakahashi


この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(フェリシア ラボ)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧