マイベストプロ静岡
鈴木じつ子

円満相続をサポートするプロ(税理士)

鈴木じつ子(すずきじつこ)

鈴木じつ子税理士事務所鈴木芳夫社会保険労務士事務所

お電話での
お問い合わせ
053-454-3600

コラム一覧

相続税対策の見直しの奨め

確定申告の時期がいよいよ来ましたね。所得税の確定申告と同じ期限に贈与税の確定申告があります。前にも書いたとおり、何気なく貰ったものでも、贈与税の申告をしないと適用が受けられない特例もありますの...

個人の税金 モノを売った、貰った

モノが移動した時、大抵税金がかかります。代表的な例を挙げていきます。(1)モノを売った。  例えば、空家の土地・建物を売ったとします。  その時は、譲渡所得(所得税)がかかります。これは、...

相続税の放棄

相続人がなくなった場合、財産と債務を引き継ぐ方法として、相続人は、3つの選択肢があります。①単純承認②相続放棄③限定承認具体的な内容については、今回は省かせていただきますが、②③を選択する...

利益率

「寒い冬を抜けると、暖かい春があった。」「雪国」の名文をもじってみたのですが。。。どうでしょう(*´д`*)??雪じゃなくて、早く春がきてほしいぃ~と、その前に、春といえば、3月決算!決算...

名義預金 ~妻のヘソクリ編~

近年、若い女性が、専業主婦願望が強いとよく耳にします。確かに、私の周りも(まだ)20代後半ですが、子育ての為を除いて、結婚したら専業主婦になることを望む女性が多いように思えます。(反対に、主夫...

現金・預金の贈与

寒くなってきましたねぇ~今年もあと20日で終わりです。今年は良い1年でしたか??税金にとっても、年末は一つの区切りです。H26からは、復興住民税もプラスされたりと、色々と1月と4月から改正が目白...

小規模宅地等の特例とは。。。

相続税の基礎控除と税率がupするのに代わり、小規模宅地等の特例のうち、特に居住用宅地にかかる限度面積が広くなりますね。240㎡→330㎡2世帯住宅の外階段でも適用可能小規模宅地等の特例は、一定額ま...

相続税vs.贈与税

知人とお話していると、それって、贈与税がかかるのに。。。ということが多くあります。贈与税は、とかく忘れがちみたいですね。例えば、車を買ってあげたり、バックを買ってあげたり、高額のお小遣いをあげ...

相続税はどのくらいかかるのか 

「相続税が高くなるらしいよ!」「一般の人にもかかるらしいよ!」最近よく聞くフレーズです。すぐにではないですが、平成27年1月以降に亡くなった方に対する相続税は大きく税金がかかります。「基礎控...

不動産管理会社を検討している方

10月なのに、日中は30度近い日が続いていますが、一転、夜になると寒いですね。風邪をひいていませんか?寒暖アレルギー発症していませんか?せっかくの秋で、過ごしやすい季節ですので、うんと活動しないと...

新しく会社を設立しようとする場合

最近、突発的な豪雨が全国で起こっていて、怖いですね(><)震災特例法なる法律がありまして、もし、災害指定されると、税務・労務の特例措置がとれます。http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h...

当事務所HP について

当事務所HPが只今移行中です。HPをご覧になっていただいたのにも関わらず、申し訳ありません。順次見れるようになるかと思いますが、7月中は場所によってはご覧になれないかもしれません。申し訳ありませ...

特養 内部留保

特養の内部留保が多いのではないか!?だから、特養(社会福祉法人)にも税金をかけよう!の世論に対する調査結果が公表されました。特養が使用可能な現預金として保有する「実在内部留保額」は1施設平...

エンディングノート

エンディングノート

当事務所所長が浜松百撰に掲載されました。お題は、『エンディングノート私も作ってみました。』近しい方の告別式がきっかけで書き始めました。職業上、財産についてはまとめていたそうです。...

介護の会計

(´∀`)介護事業の場合、会計の区分を事業ごとにわけなければいけないんですか?(*^^*)はい、事業所ごと、事業ごとに区分して経理をしないといけません。(´∀`)でも、法人税申告書を提出するだけだ...

鈴木じつ子プロのコンテンツ