マイベストプロ静岡
大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

コラム

ロゴマークにかける想い

2018年9月9日 公開 / 2019年1月20日更新

テーマ:理念・ビジョン・指針

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。

今回は、ロゴマークのデザインについて綴ります。

ロゴマークの四角は家を表しています。

そしてその中には「FriendHouse」の頭文字の

「F」と「h」で形成されたイス(家具)が配置されています。

また「h」は家の玄関も表し、

配置した線が複合的な意味合いを持っています。

家と家具。

切っても切り離せないfriendな関係を

シンプルな矩形で表現しています。

「FriendHouse」のロゴタイプは、

北欧の家具を連想させる細めの書体で、

洗練された雰囲気を醸し出し、

質の良い商品を取り扱うというポリシーを表しています。

テクイジデザイン Look Book/Graphic
http://www.tekuiji.jp/lookbook/friendhouse/

フレンドハウスロゴマーク4
フレンドハウスロゴマーク1

フレンドハウス
浜松市中区中央二丁目13-4
(公園通り沿い、おいしいと評判のパン屋「麻や。」さん向かいです)

お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
電話:       053-452-9891
メール:      info@friendhouse-sosei.co.jp
ホームページ: http://friendhouse-sosei.co.jp

この記事を書いたプロ

大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(フレンドハウス)

Share
関連するコラム