まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

コラム

普遍的な価値

bokuno

2016年6月11日 / 2016年6月12日更新

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。

おかげさまで、「bokuno」は各方面から多くのお問い合わせを頂戴しております。

最初は、“メイドインはままつ”や“カスタマイズ可能な仕組み”に

興味を持たれるのですが、お打ち合わせを進めていくと、

「家族」や「共生」といった背景にあるメッセージに共感を抱いたお客様に

一歩を踏み出していただけたらという想いにご理解をいただきます。

以前「bokuno」開発の背景と目的にも書きましたが、

企画・開発を始めたきっかけは、

共働きの増加などライフスタイルの変化により、

家族が食卓を囲む風景が減少している社会状況の中で、

「椅子」はどのような存在であるべきか?

そこで、フレンドハウスは、椅子に家族の個性を投影させることで、

そこに本人がいなくても、並んだ椅子から

家族の存在を身近に感じられるシーンを提案しようとしています。

かつて、家族の皆が囲む食卓は“家庭”を象徴する倖せな風景でしたが、

この椅子は現在の生活スタイルを受け入れながら、

新しい倖せな風景をつくるためのツールでもあります。

bokuno WEBサイト
http://bokuno.me/






フレンドハウス
浜松市中区中央二丁目13-4
(公園通り沿い、おいしいと評判のパン屋「麻や。」さん向かいです)

お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
電話:       053-452-9891
メール:      info@friendhouse-sosei.co.jp
ホームページ: http://friendhouse-sosei.co.jp

この記事を書いたプロ

大石知広

大石知広(おおいしともひろ)

大石知広プロのその他のコンテンツ

Share