まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
金子稔

薪ストーブ住宅コンサルタント

金子稔(かねこみのる)

エンフリー

お電話での
お問い合わせ
050-1491-8351

コラム

ペレットストーブ、fe式とff式の違いと特徴

ペレットストーブとは

2016年3月17日 / 2016年6月10日更新

ストーブは、設置場所と給気・排気の形式ごとに分類されており、その分類によって設置基準が決められています。その分類はどのようにされているのか、また形式ごとにどのような特徴があるのかを知っておくと、ペレットストーブの選定の参考になると思います。

ストーブの給排気形式による4つの分類

燃焼器具は、給排気形式によって大きく4つに分類されます。

1つめは開放式燃焼器具。
燃焼には屋内の空気を使い、燃焼排ガスも屋内に出すという形式です。

2つ目は半密閉式燃焼器具。
燃焼に屋内の空気を利用するという点は開放式と同じですが、燃焼排ガスの行先は屋外というのが異なる点。専用の排気筒から直接排出されます。
燃焼排ガスを自然通気力で出すタイプがCF式(自然排気式)、動力を使って出すタイプをFE式(強制排気式)です。

3つ目は密閉式燃焼器具。
燃焼用の空気を屋外から取り込み、燃焼排ガスも屋外へ排出する方式です。給排気には専用の給気筒・排気筒を使用します。自然通気力を利用するものを自然給排気式(BF式)、動力を利用するものを強制給排気式(FF式)と呼びます。

4つ目は屋外設置式燃焼器具。
名前の通り屋外に設置するもので、屋内に設置することはできません。給排気ももちろん屋外で行います。

FE式ペレットストーブの特徴

動力を使用して強制的に排気を屋外へ出すタイプであるため、排気ファンがついています。点火や消火はワンタッチでできますし、燃焼量もボタンで簡単に調整可能です。

加えて、タイマー点火やタイマー消火の機能もあります。国産のものであれば耐震消火装置の付いたストーブが主流です。機種によって、排気塔を取り付ける壁抜き施工だけで良いものと、屋根の上までの煙突施工が必要なものがあります。

FF式ペレットストーブの特徴

FF式は前述のとおり屋外から給気し屋外へ強制的に排気するタイプ。そのため屋根の上まで煙突配管をする必要がありません(ただしヨーロッパ等では屋根上まで立ち上げる施工が一般的です)。

給排気筒を屋外に出すだけでよく、断熱壁も炉台も不要です。操作性に関してはFE式とほぼ同じです。点火や消火、燃焼量の調整もボタン操作で簡単にできますし、点火や消火のタイマー機能もついています。FFファンヒーターと同様の使い方ができますので、FFファンヒーターを使い慣れているという方には導入しやすいでしょう。

給排気形式による特徴の違いを把握して、ペレットストーブ選びに役立ててください。

ペレットストーブの排気をよりクリーンにしご近所からのクレームを回避したい方にはアクアフィルターでの煙突施工もお勧めしております。

1,ペレットストーブは煙突の長さはどのくらい必要?
2,ペレットストーブ、煙突掃除の頻度と方法
3,ペレットストーブに煙突工事は必要?
4,ペレットストーブの排気、臭いや煙は心配ない?
5,ペレットストーブの排気温度上昇を防ぐ安全制御装置
6,ペレットストーブ燃料の保管場所と保管方法
7,ペレットストーブの助成はなぜ行われるの?
8,ペレットストーブの補助金、埼玉県は戸田市とときがわ町で実施
9,国産VS外国産、ペレットストーブはどちらを選ぶべき?
11,木質ペレットとは?燃料に使われる理由
12,ペレットストーブと薪ストーブの比較、どちらを選ぶ?
13,ペレットストーブと薪ストーブの違いと共通点
14,ペレットストーブのメリットは?選ぶべき4の理由
15,ペレットストーブのデメリット、きちんと知ってきちんと選ぶ
16,ペレットストーブのランニングコストは低い?
17,ペレットストーブと石油ストーブを比較!どっちを選ぶ?
18,ペレットストーブのメンテナンス費用は排気筒の付け方次第!
19,ペレットストーブの仕組み、燃焼の構造
20,ペレットストーブはマンションでも使用可能?設置基準と条件
21,ペレットストーブの設置場所を決めるときの注意点
22,ペレットストーブの使い方は簡単。点火と消火の方法
23,ペレットストーブの日々の手入れとメンテナンス方法
24,ペレットストーブの耐用年数どのくらい?お手入れ具合で異なる寿命
25,ペレットストーブの灰の処理方法
26,ペレットボイラーとは?その仕組みと用途
27,木質ペレットボイラーの燃料、種類と選び方
28,ペレットボイラーの価格、コスト構造
29,家庭用ペレットボイラーなら給湯と暖房がワンセット!
30,ペレットボイラー導入時の補助金・助成金について

この記事を書いたプロ

金子稔

金子稔(かねこみのる)

金子稔プロのその他のコンテンツ

Share

金子稔プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-1491-8351

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子稔

エンフリー

担当金子稔(かねこみのる)

地図・アクセス

金子稔のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2012-08-25
rss
ブログ
2018-10-15
youtube
YouTube
2016-10-23
google-plus
Google+

金子稔のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2012-08-25
rss
ブログ
2018-10-15
youtube
YouTube
2016-10-23
google-plus
Google+