まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
高田治郎

墓石のプロ

高田治郎(たかだはるお)

株式会社 京石

お電話での
お問い合わせ
0120-37-1114

高田治郎プロのコラム一覧:お墓さがし

一乗寺西墓園のアスファルト工事が先日行われ、駐車場や通路が大変きれいになりました。今月末にはバケツ置き場の移動も予定です。どんどんと綺麗に変化していく一乗寺西墓園の様子です。早朝に可愛い鹿の赤ちゃんを発見!今までに巡りあったことが無かったのですが、...

「魚の棚商店街」でお昼ごはん先日、兵庫県明石市へ墓石のお引越し依頼で行って来ました。墓石の確認後 お昼ごはんを何処で食べようか?と思い直ぐ近くに魚の棚(うぉんたな)商店街が有ることに気付き明石市で有名な明石焼きを食べることにしました。15コで550円はお昼ごはんに理想的...

仏壇納骨壇をご購入されたお客様から納骨壇に写真を飾りたい・・・と葬儀に使った 大きな遺影写真を預けられました。それを小さな 「写真立て」 に加工するご依頼でした。いろいろ写真があったら選べるのですが、急な事で写真が無く遺影写真の一枚だけでした。直ぐに大きな写真をお預...

先日、妙力寺様に永代供養仏壇納骨のご見学希望で午前・午後と2回にわたって2組のお客様をご案内しました。お客様は2組とも大変喜ばれ即座にお申し込みされました。妙力寺様には複数のお坊様がおられます。皆様、とてもわかりやすいご説明をして下さいました。ご案内説明を聞いて改...

明治の森霊園の水槽が幾つ有るかご存じですか?明治の森霊園の事務所は最近とても爽やかです。事務所に入ると そこは水槽のオンパレード。幾つ有るかな?入り口正面に大きい水槽入り口右側壁面に5つ?6つ?メダカや金魚や熱帯魚が色鮮やかに泳いでいます。暑い日々は明治の森霊...

お墓と最初に向き合ったのは幼い子供の頃子供の頃の記憶ですがコオロギや小さな丸虫が死んだりすると地面に穴を掘ってコオロギや丸虫をうめてあげました。その上に土を盛り上げ棒を立てては手を合わせたものです。子供ですので「成仏して下さい」は言葉にしなくても気持の中に自然と祈る...

仕事がらいろいろな墓地に行きますが目に留まるのがお地蔵様です。舟型地蔵様だけでなく思い思いのお地蔵様を目にします。あどけない表情だと暫く眺めていることが有ります。先日、目に止まったお地蔵様は小さいのに錫杖と宝珠を持っておられました。「わぁ~凄い!」いっぱい持って...

昨日は高槻市塚脇に有る 「妙力寺」様 に伺いました。妙力寺様は 「永代供養の仏壇納骨壇」 が人気で日々見学者が耐えません。ご希望者の状況に合わせた納骨壇が有り合祀納骨も旧本堂の中央部分に納めて頂けます。ご住職様の心遣いと寺院聖域に漂う穏やかさが見学者を癒やしてくれます。...

先日久しぶりに神戸市にある鵯越墓園にお客様のお墓の下見に行ってきました。その際、芝生墓地の区画を見て驚きましたよ。なんて・‥‥‥ゆったりした建て方なのだろうと。ゆったりと言えば・・・・この日はゆったり出来なかった事も・・・・・・。お墓に関係ないんですけどね。 鵯...

春彼岸が済みました。皆様もご先祖様へのお墓参りに行かれましたか?この仕事をしていても彼岸中は忙しくて自分の家のお墓参りはなかなか間に合うようには行かれないのが実情です。尚更、遠方に引っ越された方などは久しぶりのお墓参りの方もおられてお墓のご相談や花瓶の破損などの連絡を頂...

 一乗寺へは西国街道でお越しください。 新名神高速道路の工事が着々と行われています。インターネットの記事によれば新名神高速道路は名神高速の混雑緩和や老朽化対策さらには防災時の代替ルートの確保を目的に名古屋から神戸までの間の174キロメートルの高速道路を整備されているそ...

村墓地には従来の和型の形をしたお墓も沢山ありますが「これはお墓かなぁ?」と思うような自然石が足元に転がっているのをよく見かけませんか?「おっとっ!」と踏みそうになるのですが 実はこれもお墓で有ることが多く・・・・前に野立ての花立てが有ったりして参拝者の有ることが伺えます...

世の中の何気ないきまりの中に「ソースの二度漬けお断り」という言葉がありますよね。外国人には最初は直ぐ理解できなかったと聞きます。「湯船のタオル使用お断り」もこれににている~と思いませんか?何れも常識範囲のきまり事なんですがお墓にもきまりがあります。「合祀の永代供養墓...

 はめ込み式の灯籠のメンテナンスを承りました。 黒御影石のお墓の門柱にはめこまれた灯籠部分が破損しているとのことでご相談を受けました。銅製で出来ていた窓枠を外しステンレス製の窓枠に修理させて頂きました。長年の風化もあり窓枠辺りも修理が必要でしたがすっきりと綺麗に仕...

 時代のニーズに合わせた有期限付墓地誕生! 「お墓の面倒を見てくれる人がいない」・・・そんな悩みが増えています。これまでは、いずれも無縁仏となるお墓を立てるか、あきらめて合祀に入るしかありませんでした。新サービスの「有期限システム」は、現在の多様な生き方に寄り添う第...

高田治郎プロのその他のコンテンツ

Share