まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
馬上久恵

マナー&カラースタイルコーディネートのプロ

馬上久恵(まがみひさえ)

Applause of Color(アプローズオブカラー)

コラム

色を使って心を元気にする②カラー・ブリージング ~アプローズオブカラー~大阪福島区・神戸

色とマナーで心も所作も美しく

2018年5月8日 / 2018年5月15日更新

大阪福島区 パーソナルカラー診断、パーソナルスタイリング個人コンサルティング 馬上久恵

さて今日も 前回のコラムの続き「カラー・ブリージング」についてお話したいと思います。
カラー・ブリージングとは「色の呼吸」のこと。
色のイメージを呼吸とともに吸い込む方法です。

美しい所作や振る舞いも実は呼吸が大切。私たちの日常は常に何かを考えていて、頭の中は
いつもフル活動で動いています。

頭の中では常に考え事があり、気持ちもなんだか落ち着かない
そんな気持ちの入っていない状態では落ち着きのない所作、心がともなわない中身のない所作となってしまいます。

呼吸を整えることを意識することは 気持、動作すべてに関わりがありとても大切です。

■カラー・ブリージングの例
呼吸が浅い時は、言葉や動作も早くなります。特に緊張するような場面であれば深い呼吸で
ゆったりとした言葉や動作にしたいもの。

そんな時におススメはブルー。
◍冷静になりたい
◍落ち着きたい

①リラックスした状態で深い呼吸ができるように息を吐き出します。
その時緊張しているドキドキを一緒に吐き出します。

②呼吸が整ってきたら「冷静になりたい」「落ち着きたい」というなりたい気持ちを選択。

③ブルーをイメージしながら大きく呼吸、 ブルーの空気に全身が包まれているイメージ。

④息を大きく吐き出す
これを何度か繰り返していきます。

新しい職場や慣れない環境で気持ちが落ち着かなくなっている時などは特にブルーはおすすめです。

その他 新しい環境で友達をたくさん作りたい時、人みしりをなくしたい時などは
黄色やオレンジをイメージします。

また、モチベーションをアップしたいとき、勝負に勝ちたい時などは赤やオレンジ。

どんな気持ち、どんな状態になりたいかを考え、色を使って心を癒していきましょう。

教室ではマナー、カラーのレッスンで呼吸法をお伝えすることがあります。

何気なくしている呼吸ですが、気持ちを伴う所作にも大きな影響与えます。

今日から少し呼吸を意識してみませんか。

■関連コラム
◍春の色に包まれる~ピンクを身に着ける効果~⇒http://mbp-osaka.com/applause/column/31766/
◍緊張した時の話し方 カラーテクニック ⇒http://mbp-osaka.com/applause/column/29908/
体験レッスン募集中→http://mbp-osaka.com/applause/service1/
※体験レッスンでは皆様のご希望に応じて内容をご準備させていただきます。
お申し込みの際、簡単にご相談内容をお知らせくださいませ。

■本格自分ブランディング ~個人コンサルティング~
http://mbp-osaka.com/applause/service1/1364/

■パーソナルカラー診断お申し込みはこちら
http://mbp-osaka.com/applause/service1/1227/

■ホームページ→http://applause-of-color.jp//

■馬上久恵 HISAE MAGAMI
ジュエリーコーディネーターの経験から得たお客様の心をつかむカラートータルコーデネートが評判。
マナーとカラーを取り入れた独自の手法でその人の魅力&美しさを最大限に表現するプロとして活躍。
個人、企業からも「美しさを作るカリスマ」として絶大な信頼を得ている。

この記事を書いたプロ

馬上久恵

馬上久恵(まがみひさえ)

馬上久恵プロのその他のコンテンツ

Share