まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
津谷良

入れ歯と訪問歯科診療のプロ

津谷良(つたにりょう)

津谷歯科医院

お電話での
お問い合わせ
086-276-4911

津谷良プロのコラム一覧:歯周病

歯周病

2017-11-21

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。皆さん歯科医院で歯石を取ってもらっていると思います。なぜ歯石を除去しなければいけないのでしょうか?歯石は歯垢が石灰化したもので、固く変化したものです。歯垢は歯ブラシ、歯間ブラシで取れ...

歯周病

2017-05-16

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。患者さんの口の中を見る時我々歯科スタッフは歯石を見つけると、つい取りたくなってしまいます。歯石は結構歯の表面に強く接着するため、結構取るのも大変です。歯石除去の機材はスケーラーと呼ば...

歯周病

2016-02-02

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。我々歯科医はいつも口の中の小さいところばかり見ているためか、患者さん全体を見逃すこともよくあります。「木を見て森を見ず」というところでしょうか?反省と注意が必要です。そのためか患...

歯周病

2015-04-21

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。食後の歯磨きの時に出血して、歯ブラシの毛先に血が滲んだことがあるなどの経験がありませんか?.原因は様々ですが、歯周病などで歯グキに炎症がある場合、また歯グキにキズがある場合など。朝歯を...

歯周病

2014-10-21

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。歯周病は口の中の常在菌の歯周病菌が原因で起こる病気です。遺伝や体質も発症の原因ですが、誰もが原因菌を持っているため、若い時からの生活習慣の悪化によって悪くなってきます。患者さんご自身...

歯周病

2014-07-15

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。歯周病と言うとどの様なイメージを皆さんは抱きますか?歯が動く 歯グキからの出血 歯グキが腫れて膿が出るそのうち歯が抜けてしまう歯周病の原因は口の中にいる歯周病の常在菌です。この...

歯周病

2013-10-22

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。歯周病は歯を失う病気ですが、早産、リウマチ、骨粗しょう症、糖尿病、肥満、心筋梗塞等の全身の病気を引き起こすファクターと言われています。従って、「歯周病を予防すると医療費が半分になる」と言う報告...

歯周病

2013-10-01

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「歯を磨いていると歯グキからの出血が見られたり、時々歯グキが腫れることがある」このような症状で歯科医院を受診される方は多いのではありませんか?「歯グキからの出血は以前から気になっていましたが、...

歯周病

2013-07-02

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。毎日の食後の歯磨き習慣 皆さん大切に続けていますか?つい面倒で、一日一回だけ、そんな方はいませんか?先日リコールで来院されたMさんは20年以来の患者さんです。Mさんは重度の歯周病で、来院時は歯...

歯周病

2011-08-09

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。40歳を過ぎると口腔内で問題になってくるのが、歯周病ですね。40代は長年の不完全なオーラルケアから病変が現れ始める年代で、7~8割りの人に出血、口臭などの何らかの症状が見られます。むし歯は歯に穴があ...

歯周病

2011-08-02

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。歯周病とむし歯の原因はともに「歯垢 プラーク」です。爪楊枝などで歯と歯の間をさわると白いカスが出ることがあります。これが歯垢です。歯垢は食べ物のカスではなく、90%以上が細菌の集合体です。口の...

歯周病

2011-07-26

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。親知らずを除いた永久歯の数は全部で28本。40代の方なら、まだ大半はそのままという方が多いでしょうが、安心してはいられません。お口の中ほど日頃のケアの効果がはっきり現れる場所はなく、手を抜けば、あ...

津谷良プロのその他のコンテンツ

Share

津谷良プロのその他のコンテンツ