マイベストプロ長崎
李泳勲

「長崎を盛り上げたい!」人の手伝いをする法律のプロ

李泳勲(いよんふん) / 行政書士

リーガルナビ行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
095-800-5100

コラム一覧:市民法務~街の法律家行政書士にお任せ!~

RSS

車の名義変更 譲渡や住所変更で必要となる手続きとは?

車の名義変更 譲渡や住所変更で必要となる手続きとは?

2018-12-03

普通自動車の譲渡や売買で名義が変わる場合には手続きが必要です。これは国土交通省 運輸局の管轄で「移転登録」といい、支局へ申請書を提出する必要があります。長崎県の場合を例にご説明します。 【準...

長崎の車庫証明申請はお任せください!自動車を所有する場合に必要な手続きです!

長崎の車庫証明申請はお任せください!自動車を所有する場合に必要な手続きです!

2018-09-17

道路交通の安全と円滑化のため、様々な法律がありますが、私たちの生活に密接に関わるものの中に、車の保管場所(車庫)についての法律があります。以下の場合、自動車の所有者は保管場所(車庫)を確保し、...

コンビニでできる行政サービス

コンビニでできる行政サービス

2018-08-30

住民票が急に必要になった・・・!なんてこともあると思います。平日のお昼ご飯を抜いて市役所に取りに行ったり、家族にお願いしたり不便な思いをしたことはありませんか?窓口に行ったり、委任状を用意したり...

廃車手続きをお考えの方へ!

廃車手続きをお考えの方へ!

2018-04-30

自動車を廃車にしたいけどどこに行けばいいのか、何を準備すればいいのかとお困りではありませんか?廃車は正式には「抹消登録」といいます。そしてこの「抹消登録」は車や所有者の状況によって必要な書...

株式会社に代表取締役を2名以上置くことは可能か?

株式会社に代表取締役を2名以上置くことは可能か?

2017-07-09

株式会社を設立する際に、「代表取締役を何人か置きたいけど、可能ですか?」という相談を受けることがあります。取締役なら数人いても違和感がありませんが、「代表」が何人もいたら少し違和感を覚える方も...

お酒をネットで販売するためには、「通信販売酒類小売業免許」が必要です♪

お酒をネットで販売するためには、「通信販売酒類小売業免許」が必要です♪

2017-07-02

地域でしか手に入らない貴重なお酒を、より多くの人に知ってもらいたいと思ったことありませんか?地酒やオリジナル酒を全国のお客さんに販売したい方必見!通信販売酒類小売業の免許を取得して、商圏を...

改正個人情報保護法 “個人情報”取り扱いのポイント

改正個人情報保護法 “個人情報”取り扱いのポイント

2017-06-08

 個人情報保護法は、個人の権利・利益の保護と個人情報の有用性とのバランスを図るため、また民間事業者の個人情報の取扱いについて規定しています。 今回の改正は、情報通信技術の発展、事業のグローバル化...

長崎県内の一定地域では、ドローンの飛行許可が必要です!

長崎県内の一定地域では、ドローンの飛行許可が必要です!

2017-02-28

最近物凄い勢いで普及しているドローン。単なる趣味の枠を超えて、産業界においても重宝される存在となりました。一方、普及の増加に伴い、トラブルも増え続けています。そのため、一定地域内で飛行...

居酒屋などで午前0時以降もお酒を提供するためには、「深夜営業の届出」が必要です!

居酒屋などで午前0時以降もお酒を提供するためには、「深夜営業の届出」が必要です!

2016-11-29

意外と知らない方が多い、「深夜酒類提供飲食店営業開始届出」。実は、午前0時以降にお酒を提供するためには、必ず行わなければならない手続です。今日は、通称深夜営業の届出について説明いたします!...

事業主必見!【無料】中小企業庁の派遣専門家を使って、事業所の課題を解決しませんか?

事業主必見!【無料】中小企業庁の派遣専門家を使って、事業所の課題を解決しませんか?

2016-10-01

皆さま、こんにちは!ミラサポ派遣専門家、行政書士李泳勲です。起業したばかりの方、あるいはこれから起業を考えている方は、最初何をすればいいかが分からず、たくさんの課題を抱えていると思います。...

障がい者就労継続支援A型とB型事業所の違い/長崎で就労継続支援事業を立ち上げたい方へ!

障がい者就労継続支援A型とB型事業所の違い/長崎で就労継続支援事業を立ち上げたい方へ!

2016-09-27

社会の課題に取り組むソーシャルビジネス。その一つとして、障がい者に対する支援があります。今日は障がい者支援事業の一つである、「就労継続支援」についてご説明いたします! 就労継続支援とは 就労...

長崎におけるスナック店営業と、風俗営業許可について!/長崎、佐世保、諫早、大村、風俗許可申請

長崎におけるスナック店営業と、風俗営業許可について!/長崎、佐世保、諫早、大村、風俗許可申請

2016-09-20

今年の6月23日から、風営法の一部が改正され、新しい風営法が施行されました。施行から3ヵ月、長崎県内でもいくつかの変化がありました。今日は、長崎県でスナック店の営業と、風俗営業の許可について説...

古民家・自宅を観光客に貸して収益をあげる!airbnbと簡易宿所営業について

古民家・自宅を観光客に貸して収益をあげる!airbnbと簡易宿所営業について

2016-07-05

近年話題沸騰中のAirbnbと民泊事業。自分の家や、古民家を旅行客に利用してもらい、それに対する対価を得るサービスです。今日は長崎県内で、Airbnbを始めるための手続についてご案内します! Airbnb...

長崎でお酒を小売するためには、一般酒類販売免許が必要です!

長崎でお酒を小売するためには、一般酒類販売免許が必要です!

2016-06-30

長崎で、酒販店やスーパーなど、お酒の小売をする場合は、一般酒類販売免許の取得が必要です。飲食店でお酒を提供する場合は、「飲食業営業許可」が必要ですので、ご注意ください。今日は、一般酒類販売...

外国人留学生をアルバイトとして雇うときの注意点について

外国人留学生をアルバイトとして雇うときの注意点について

2016-05-19

長崎県の大学では外国人留学生を受けて入れているところが多いです。町中で外国人留学生が働いている姿を見かけるのはもはや珍しくありません。留学生をアルバイトとして雇うことは、お店にとって多くの...