マイベストプロ長崎
李泳勲

「長崎を盛り上げたい!」人の手伝いをする法律のプロ

李泳勲(いよんふん) / 行政書士

リーガルナビ行政書士事務所

コラム

FCP展示会・商談会シートを活用しましょう!

2021年5月20日

テーマ:企業を応援!長崎を元気に!

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 行政書士 相談

FCPは、FOOD COMMUNICATION PROJECT(フード・コミュニケーション・プロジェクト)の頭文字です。
農林水産省をはじめ、農業、製造、流通、卸売、小売など、さまざまな食に携わる関係者が協力して、「食」の安全・信頼向上に取り組んでいます。

このFCPの活動の中で生まれたのが、「FCP展示会・商談会シート」です。
商談用の統一シートのことで、出展者の伝えたい情報と、バイヤーの知りたい情報を1枚にまとめることで、商談を効率的に進めることができます。



「FCP展示会・商談会シート」の主な項目(表面)

「FCP展示会・商談会シート」の表面には、商品情報を記載します。
・商品名・・・商談する商品の名称
・提供可能時期・・・商品の旬や、販売に適している時期、販売を強化したい時期
・賞味期限/消費期限・・・食品の製造業者等が科学的、合理的根拠をもって適正に設定
・主原料産地(漁獲場所等)・・・原材料名と産地
・JANコード・・・商品等に表示されるバーコード
・内容量・・・商品あたりの内容量
・希望小売価格・・・製造業者が設定した小売価格
・1ケースあたり入数・・・1ケースあたりに商品がいくつ入っているか
・保存温度帯・・・常温、冷蔵、チルド、冷凍など
・発注リードタイム・・・注文が入ってから、納品されるまでの日数
・販売エリアの制限・・・制限の有無を記載し、有の場合は範囲を記載
・最大・最小ケース納品単位・・・何ケースから何ケースまで納品可能か
・ケースサイズ(重量)・・・1ケースの大きさと重量
・認証等(商品・工場・農場等)・・・有機JAS、ISO、HACCP、GAPなど
・ターゲット・・・希望する売り先や、お客様の性別・年齢層など
・利用シーン・・・商品の利用方法やおすすめレシピ等
・商品特徴・・・原材料の特徴や製造過程でのこだわり、商品開発で工夫した点
・商品写真・・・調理例や中身が見えるイメージ写真と、外観が分かるパッケージ写真があると良い
・一括表示・・・商品の裏ラベルを文字が見えるように貼付
・アレルギー表示・・・使用している原材料にチェックを入れる

※記事の続きはリーガルナビ行政書士事務所のホームページで!
~続きはリーガルナビのホームページで掲載中~

この記事を書いたプロ

李泳勲

「長崎を盛り上げたい!」人の手伝いをする法律のプロ

李泳勲(リーガルナビ行政書士事務所)

Share

関連するコラム