マイベストプロ宮城
酒井利和

増毛・かつら・ヘアケアのプロ

酒井利和(さかいとしかず) / ヘアカウンセラー

トーメスヘア(株)

コラム

頭皮が脂性だと脱毛症になりやすい?

2021年9月13日

テーマ:ヘアケア

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: かつら ウィッグ

本日はこのコラムを見て頂きありがとうございます。

時々ではありますが、髪の毛に関するコラムを発信しております。

今回は、男性に多い「頭皮の脂性」について。
最近は女性にも脂性の方がいらっしゃいますが、男性の多くは脂性だったりします。

そのためか、相談に来店される方の多くは、
頭皮の脂性=男性型脱毛症の原因と心配している方が多いようなので、ここでコラムにしてみます。



頭皮の皮脂は髪に油分を与えツヤや保護する大切な役割を果たしております。
髪だけでなく頭皮の潤いにもこの皮脂が必要です。
少ないと乾燥して皮膚も髪もパサつくことになります。

その必要な皮脂が過剰になると頭皮トラブルの一因になります。
また、男性型脱毛症の多くに皮脂量が多いという事もあり得ます。
(だたし、皮脂量が多い=男性型脱毛症ではありません)

私共では「油分計」という頭皮の皮脂量を計測するもので数値化しております。

油分計


脂性かどうかは、額や頭皮を触ってみれば、ある程度察しが付くと思いますが、心配な場合や、抜け毛の不安がある場合は無料相談&皮脂量の計測を行っております。
もちろん、マイクロスコープによる画像も参考になります。

頭皮が健康でないと「頭皮がかゆい、フケが出る」などをはじめ脱毛や薄毛といった事に繋がってしまうので注意が必要です。

実際、ご相談のお客様からも頭皮の脂性、逆の乾燥肌、かゆい、フケが出る・・・・という相談があるのですが、やはり抜け毛にも関連しているせいか、一般の方よりは高い確率で発生するようです。
もちろん抜け毛は大丈夫という場合でも、こんな症状が気になるという方も少なからずいらっしゃるかと思います。

脂性の原因はほぼ体質からくるものと考えられます。
それにプラスして、食事やストレス、洗髪方法などのヘアケアなども一因となっていますので配慮が必要です。
脱毛症になりやすいかも脂性かどうかだけではありません。

私共では頭皮の状況に応じたお手入れ方法のアドバイスを行っております。
プロの手による育毛コースも好評です。



※もう一度、皮脂量が多い=男性型脱毛症ではありませんので誤解のないように。


<関連コラム>

健康な頭皮は色で判る



・・・・・・・・・・・・・・・・・

頭皮の健康はマイクロスコープなどで見ると分かりやすいので、気になったらヘアケア相談をお勧めします。




ヘアケアのご相談は下記まで。
当社WEBサイトhttp://www.tomes-hair.com/

電話 0120-12-9676  酒井まで(フリーダイヤル、マイベストプロを見たとお伝え下さい)
メール相談からでもOKです。
https://mbp-miyagi.com/tomes-hair/inquiry/personal/
できるだけ詳しい症状や困りごとをご記入頂ければ幸いです。

この記事を書いたプロ

酒井利和

増毛・かつら・ヘアケアのプロ

酒井利和(トーメスヘア(株))

Share

関連するコラム