まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
酒井利和

増毛・かつら・ヘアケアのプロ

酒井利和(さかいとしかず)

トーメスヘア(株)

コラム

詰め替えのシャンプーボトルにご用心

ヘアケア

2016年12月24日 / 2018年3月1日更新

本日はトーメスヘアーのコラムをご覧いただきありがとうございます。

もう今年もあとわずか・・・・・・
今年最後のコラムとなりそうです。

今日のテーマ
「浴室での放置、詰め替えボトルにご用心」

先日、年末前にと思い自宅の風呂釜と浴槽の除菌をしていたら、シャンプーやボディーソープの置き場所でピンク色のカビらしきものを発見!
これは菌の一種だそうです=カビの前段階とも言えるそうなので、すぐに掃除が必要です。

浴室のカビ対策で、くん煙剤や天井に貼るタイプのカビ防止剤などの対策はとっていたのですが、掃除が行き届かなかったみたいです。
早速掃除して除菌!ついでに容器も新品に交換。

・・・・・・・・・・・そこで思った事。

一般の皆様も、今は詰め替え式のシャンプーを使っている方が多いと思われますが、どうなんでしょうか?

私共トーメスヘアーの無添加シャンプーは、このような状況でも安全です。(アピール!!!)
ビニールパウチに入っていて、封を切らずにパウチごとボトルに入れて使うようになっています。
(画像)
安全な詰め替え、シャンプー

一般の詰め替え方式では、封を切ってボトルに入れますね。

しかし、詰め替えるボトルには今までの古いシャンプーが入っており、風呂場の菌やカビがボトルに付着したり、中身が古いと変質してしまう恐れがあります。

詰め替え方式は、エコで便利なのですが、何度も詰め替えているうちに雑菌が繁殖して変質したり不衛生になりかねない懸念があります。
(詰め替えるごとに、容器を除菌していない方もいると思われる)

私共の製品はビニールパウチに入ったまま最後まで使い切るので、一般的な詰め替え式の懸念が無いので安心です。
(容器の内側に液体が触れない構造)

また、ずっと容器ごと浴室に置きっぱなしの方も多いのではないでしょうか?
我が家もそうですが……
特にお風呂は水気が多く、カビも発生しやすい環境なのでその点でも注意した方が良いと思います。
(容器は内外とポンプ部分も含めて考える)

市販のシャンプー・リンス剤のほとんどが、防腐剤入りなので消費期限の表示がありませんが、購入したらで早目に使い切る事がおすすめです。
保存は冷暗所がお勧めです。
(高温多湿、直射日光等は、メーカーの想定より変質しやすくなる、また水等で薄めるのも危険)

皆さんも大掃除の機会にシャンプーやリンス、コンディショナー、ボディソープの等の容器と置き場所を点検してみてはいかがでしょうか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トーメスヘアー㈱のご案内
創業40年以上、地元のヘアケア業のレジェンド的なオーナーがもっと良いかつらやウィッグを提供したい、抜け毛・薄毛に悩む方々にの良き相談所になりたいと創業したのが始まりです。

ヘアケアや、かつら・増毛、ウィッグはもちろん、アフターメンテナンス等でお困りの際はお気軽にご相談下さい。
どんな小さなことでも喜んでお応えします。

メール相談からでもOKです。
https://mbp-miyagi.com/tomes-hair/inquiry/personal/
できるだけ詳しい症状や困りごとをご記入頂ければ幸いです。

<仙台で創業40数年! かつら・増毛・ウィッグの専門店トーメスヘアー㈱>
宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目3-22臼福ビル2F
<メール相談、育毛・ヘアケア相談、増毛体験実施中=予約制>

この記事を書いたプロ

酒井利和

酒井利和(さかいとしかず)

酒井利和プロのその他のコンテンツ

Share