まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
酒井利和

増毛・かつら・ヘアケアのプロ

酒井利和(さかいとしかず)

トーメスヘア(株)

コラム

ドライヤーは正しく使おう、髪の健康のために

ヘアケア

2017年9月29日 / 2018年1月29日更新

本日はこのコラムを見て頂きありがとうございます。

髪のプロとして、髪の健康、髪のおしゃれに関するコラムを載せております。

前回、私が個人的にドライヤーを買い換えた記事の続編です。
http://mbp-miyagi.com/tomes-hair/column/15365/ <頭皮に優しいドライヤーに買い換えました>

今は地肌や髪の健康を考えたドライヤーも増えているように思います。
しかし、良いドライヤーを買ったとしても正しく使わないと意味が無いと思い、追加編「ドライヤーの正しい使い方」を考えました。(もちろん皆さんが既にご存知の事も多いと思います)
髪の健康を考えると、洗髪後やブロー時には長時間髪や地肌に温風を当てない事がお勧めです。
また、冷風ではなかなか乾かないし、適度な温風でさっと乾燥させるのが地肌や髪に良いと考えております。

・まず、重要なのが・・・・・洗髪後のタオルドライです。
(濡れたままにしておくのも良くありませんし、急激に乾かし過ぎるのも地肌に心配です)

・ドライヤーを使う前に、髪や地肌の水分をできるだけタオルで取っておけばドライヤーを使う時間も短くて済みます。
⇒できれば吸水性の良いタオルを使用し、髪が長い・量が多い方は2枚使う事も

・髪が長い方は絡まないようにとかしておく(素早くスタイリングする為にも)

・熱い温風を地肌や髪に直接当てないようにする
⇒風量が少ないドライヤーを使っている場合は近づけてしまう恐れがあり注意が必要、特に地肌に当てないように・・・・
ドライヤーを持つ手を軽く動かして、同じ場所に長く温風が当たらないようにする方法もある。


・地肌の健康のためにも熱を当てない
⇒短い時間でも温度が急激に上がる事があり、地肌や髪がダメージを受けます。

・比較的熱めの温風が出るドライヤーを使っている場合、髪や頭皮からできるだけ離して使うようにする。

・ブローの時の注意(追加)
ドライヤーの使用は必要最小限に
スタイリング剤が必要な方には使っても良いが、使用量は控えめで、地肌に付かないように・・・・・・

・タオルドライも不充分で、ドライヤーを全く使わないと云うのも、丸坊主のように髪が短い場合以外は考えものです。
⇒朝シャンの場合は、忙しいのでタオルドライも、ドライヤーも不充分になりがちです。

・ブラシは良いものを使う!高品質のブラシは静電気が起きにくく、髪を傷めません。
いろんなブラシがありますが、静電気の起きにくいもの、スタイル・髪質に合ったものなどできるだけ良いブラシを選んでほしいと思います。とかすだけでツヤが出るなどど謳っているブラシもあります。
髪の長い女性ほど、ブラシとその使い方は重要かと思います。

・カールドライヤー(クルクルドライヤー)は髪や地肌に近いところで熱を出すので、髪や地肌に熱を与えダメージを受けやすいので注意して使いましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・<追加>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ここが危険-1、コードの断線>
・ドライヤーを長く使っていると電源コードが断線しやすいので注意が必要です。特に電源プラグ部分とコードと本体側の持ち手から出てすぐの部分は断線しやすい箇所です。
使用する際や保管時には電源プラグ周辺はコードを引っ張らない、コードを本体に強く巻き付けないように注意した方がよさそうです。

下記の画像を参考に矢印の部分です。(2ヶ所)

使用中動作しているドライヤーでも、このコード付近で熱を持つようになったら、コード内で断線が進んでいる可能性がありますのでメーカーか電気店でみてもらう事をお勧めします。
我々や理・美容店など髪のプロが使う場合でも、この部位が傷むケースが多いと思います。

<ここが危険-2、吸入口>
吸入口にフィルターが付いていて、しかも清掃簡単な商品もおすすめです。
本体内部の発熱部分にチリやホコリが入ると過熱や発火の危険性がありますので、その点に注意しましょう。
また、吸入口が何らかの要因で塞がれた状態で使用すると内部が過熱して危険です。

<マイナスイオンについて>
なお、マイナスイオンの効果については賛否両論あり過度な期待はしない方がよさそうです。
実際私のように髪が短くあまり傷んでもいない場合や一般的な使用状況でマイナスイオンによる効果が実感できにくいと思われます。(ほとんどの製品に付いている機能ではあるが・・・・・髪が長い方はやっと違うが判るかどうかの・・・・)


以上、あくまでも個人の感想です。
他にも多少あるかと思いますが、自分なりに気が付いたことをまとめてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<私共のPR>
トーメスヘアー㈱のご案内
創業40年余年、地元のヘアケア業のレジェンド的なオーナーがもっと良いかつらやウィッグを提供したい、抜け毛・薄毛に悩む方々にの良き相談所になりたいと創業したのが始まりです。

抜け毛予防のヘアケアや、かつら・増毛、ウィッグはもちろん、アフターメンテナンス等でお困りの際はお気軽にご相談下さい。
どんな小さなことでも喜んでお応えします。
髪や頭皮に不安がある・・・・・という場合は地元で活躍する私共トーメスヘアーへお気軽にご相談ください。
ご相談は無料です。
また増毛やかつらやウィッグに興味がある・・・・・そんな時も、お気軽にご相談ください。

※詳しくは・・・・・
電話 0120-12-9676 (フリーダイヤル、マイベストプロを見たとお伝え下さい)
お気軽にご相談ください。
メール相談からでもOKです。
https://mbp-miyagi.com/tomes-hair/inquiry/personal/
できるだけ詳しい症状や困りごとをご記入頂ければ幸いです。

当社WEBサイト、お知らせは下記です。
http://www.tomes-hair.com/

「親切・丁寧・リーズナブル」がモットーのトーメスヘアー㈱へどうぞお気軽に!
<宮城県仙台市のかつら・増毛・ウィッグの専門店トーメスヘアー㈱>
宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目3-22臼福ビル2F
<メール相談、育毛・ヘアケア相談、増毛体験実施中=予約制>

この記事を書いたプロ

酒井利和

酒井利和(さかいとしかず)

酒井利和プロのその他のコンテンツ

Share