マイベストプロ京都

コラム

税制調査会

2011年9月14日

コラムカテゴリ:ビジネス


震災の復興増税に関して、


「政府は震災からの復興費用などについて、今後5年間でおよそ12兆円を臨時増税で賄う方針です。その中で、まず法人税の5%引き下げを実施したうえで、3年間に限って国税にあたる4.5%を超えない範囲で臨時に増税し、事実上、引き下げを凍結する方針を固めました。これで最大2兆円程度の財源を確保できる見通しです。」(JNN)



今週中には、所得税・消費税・たばこ税・相続税等についても、
少し具体的になりそうな気配です。
(どうやら、消費税に関してはまだ動かないような流れ・・ですかね)


最近、「税金ってどうなるの?」と聞かれることが多かったのですが、
ちょっとは具体的なお話が提供できそうです。


何にしても、
お金が会社の血液であり循環する必要があるように、
税金が国家の血液であることは事実です。



税理士としてというよりも、
一人の日本人として、これからも日本の税制を見つめていきたいです。




この記事を書いたプロ

小川修平

人財コンサルティングのプロ

小川修平(小川会計事務所)

Share

小川修平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-253-6080

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川修平

小川会計事務所

担当小川修平(おがわしゅうへい)

地図・アクセス

小川修平プロのコンテンツ