まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
饗庭多嘉男

住み心地を高める建築のプロ

饗庭多嘉男(あいばたかお)

有限会社アイバ工務店

コラム

リフォームでキッチン配置は移動できる!

家族構成やライフスタイルが変化したときには、必要な機能に合わせてリフォームすればキッチンは格段に使いやすくなります。

キッチンの主なレイアウトは、クローズドタイプ、セミオープンタイプ、オープンタイプの3種類。リフォームで配置だけを変えることも可能です。

キッチンのレイアウト

キッチンのレイアウトは、ダイニングやリビングとの関係で3つに分類されます。

・クローズドタイプ
リビングダイニングなどの隣接した空間と壁で仕切られています。独立性があるため、油煙やにおいが他に流れにくく、雑然としていても外から見えないことがメリットです。その反面、狭く何人かで調理をするとなると窮屈です。また、他の部屋の様子がわかりにくく小さな子がいるご家庭では注意が必要です。

・セミオープンタイプ
クローズドのように壁で仕切られていますが、ダイニングとの壁に開口部が設けられています。ダイニングに目が届き、会話しながら調理が可能です。クローズドよりは油煙やにおいが広がりやすいのが難点です。

・オープンタイプ
リビングダイニングにキッチン台が設置されています。家族や来客ともコミュニケーションをとりやすく、配膳の受け渡しもしやすくなっています。ただし、油煙やにおいは広がりやすく、リビングダイニングからも丸見えなので常に片付けておかなければなりません。

キッチンリフォームのメリット

リフォームを考えるきっかけは、修理が必要になったときや使いたい機能があるときです。リフォームすることで、今までにはなかった収納機能を追加したり、手入れのしやすいレンジフードやグリルなどに交換することができます。

キッチンは家族が集まるリビングに隣接する場所です。リフォームでレイアウトを変えることで、部屋全体の印象も異なるものとなります。

家族構成やライフスタイルが変化したときには、今必要な機能に合わせることができます。親世代が使っていた古いタイプの作業台を、自分に合った高さにするだけでも格段に使いやすくなります。

配置移動の注意点

部屋全体の印象を大きく左右するのが、間取り変更リフォームです。
せっかくリフォームするならやってみたいのは山々ですが、内容によっては費用が高額になることがあります。

費用が高くなりがちなのは、壁の撤去や水回りの移動です。給水管・排水管だけでなく電気系統も動かさなくてはならないからです。要望を伝えた上で費用を抑えたプランを提案してもらいましょう。

この記事を書いたプロ

饗庭多嘉男

饗庭多嘉男(あいばたかお)

饗庭多嘉男プロのその他のコンテンツ

Share

饗庭多嘉男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-575-3633

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

饗庭多嘉男

有限会社アイバ工務店

担当饗庭多嘉男(あいばたかお)

地図・アクセス

饗庭多嘉男プロのその他のコンテンツ