まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(たのうえあきら)

さつま薬局

お電話での
お問い合わせ
099-800-4339

コラム

男性不妊を漢方で改善

子宝が授からない原因は男女半々だと考えられています。
しかし、実際、子宝漢方相談に来られるのは圧倒的に女性が多いです。

男性で漢方を始めたいという方は、精液検査で異常値があると指摘を受けた方だけです。
漢方で、精子の質が悪い原因は、肝・脾・腎の機能が悪いと考えます。
今までの経験から検査値を真っ先に改善する方法は、腎の生殖機能を上げる生薬が入ったものを選ぶことです。
1ヶ月ぐらいで精子濃度や精子運動率が5倍以上改善されています。
最終的な目標は子宝なので検査値の改善だけで喜んではいられませんが、精液所見が良いほど妊娠率は改善すると考えられています。

子宝はお母さんの体だけの問題でなくお父さんの健康状態も重要です。
病院の検査で異常が無いのに、子宝を願って体づくりに取り組むのは女性が多いですが、
元気な赤ちゃんを希望するなら男性も一緒に漢方で体づくりをすることをオススメします。
女性よりも男性の方が仕組みは単純なので簡単に検査値は改善します。
ご縁があるご夫婦に子宝が授かり笑顔が増えることを願っています。

「独自漢方理論で妊娠しやすい体づくりを目指します!」
漢方相談・子宝相談のさつま薬局 
鹿児島店(漢方相談専門)
鹿児島市和田1丁目8-1
川内店(調剤・漢方相談)
薩摩川内市御陵下町2650-3
薬剤師・国際中医師 田之上晃
子宝相談・漢方を詳しく紹介したホームページ:http://satumayakkyoku.com/

この記事を書いたプロ

田之上晃

田之上晃(たのうえあきら)

田之上晃プロのその他のコンテンツ

Share