まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ茨城
梅原郁夫

日本の伝統の技と現代の科学を融合させる建築士

梅原郁夫(うめはらいくお)

梅原材木店

お電話での
お問い合わせ
029-433-0034

コラム

雨漏りの意外な原因

2014年6月21日 / 2014年7月17日更新

雨漏りの意外な原因

通常、雨漏りというと屋根から漏れていると考えがちですが・・・・
実際には、意外な場所から漏っていることが多いのです。





その一例が、換気扇のフードからの雨漏り。
このフードの取り付け部分が経年劣化により隙間ができてしまっていることがあります。



(修復前・取り付け部に隙間ができている)

ごく普通の雨の場合は、雨漏りに気がつかないかもしれません。
(内部に浸み込んでいる可能性はありますが・・・)
ところが、叩きつけるような激しい雨になると、ここからかなりの量の雨水が建物の内部に入り込んできます。
そして、これらの雨水が梁や柱を伝わって、思わぬところから染み出てくるわけです。

梅雨の時期、これらフードの取り付け部分に透き間があるかどうかの確認をしてみてください。
透き間ができてしまっている場合は、とりあえず、シーリングをして様子を見てみましょう。



(修復後・取り付け部をシーリング)

この記事を書いたプロ

梅原郁夫

梅原郁夫(うめはらいくお)

梅原郁夫プロのその他のコンテンツ

Share

梅原郁夫プロのその他のコンテンツ