まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
髙岡恭平

人生100年時代の健康と家計を守る天然木リフォームのプロ

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-766-2435

コラム

不動産屋さんに「大切なリフォーム」もお願いして大丈夫ですか?

マンション 高断熱 購入

2016年1月12日 / 2018年8月8日更新


【既存のフローリングを剥がしたところ】

中古住宅を買う方には大なり小なりリフォーム工事がついて回るのは当然のことですが、あなたの予算に対して購入価格が高すぎて、適切なリフォーム工事が出来ていないのではありませんか?
「うちならお安くできますよ」「安くしてくれる業者さんを紹介しますよ」
だから、うちから中古住宅を買ってください。こんなやりとりは日常茶飯事です。
不動産屋さんは、お客様から貰う仲介手数料で生計を立てています。
高い中古を買ってもらうほど収入が増える仕組みです。ですから、リフォーム代金は出来るだけ安い方がいいのです。
当然、お客様もリフォーム代金は安い方がよいのですが…


【部屋が上品に変わる腰板貼り】

リフォーム工事には3つの側面があります。
① 壊れている部分や汚いところをきれいにする表面的な営繕工事。
② 構造体や配管、防水、サッシ気密など、長期耐久性にかかる見えない部分の工事。
③ あなただけのこだわりリノベーション工事。
長年の経験ですが、不動産屋さんが安くできますよというのは、大体は①の内容です。
安くするとうことは、安い材料を安い手間賃でするからできるので、それなりです。
傷み具合や汚れ具合は、買う中古住宅でまちまちなので、かかる費用も変わります。


【結露を防ぎ、省エネ高断熱に効果のある木製内窓(特許取得済)】

ではどうすればよいのか?
中古購入とリフォームは切り離して考えるのが無難です。不動産業者としては信頼できても、それ以外の分野は別です。良い人だからという理由だけで任せるのは避けるべきです。
不動産屋は中古査定のプロですから、周辺との物件比較を徹底してあなたが適正だと思う価格で買うことです。
たまに、リフォーム価格が知りたいからと購入申し込み前に、お客様と見に行ったことがありますが、その間に他のお客様が買ってしまえばそれまでです。
傷みや汚れ具合がひどければ、その分、プラスαの値引き交渉をお願いしましょう。
契約の条件として引渡し時期がありますが、契約からあまり時間がないのはハイリスクです(新築なら別ですが…)。


【御簾戸と杉の置き床生活(特許出願中)】

リフォーム内容をじっくり検討する時間は取りましょう。
不動産屋さんは契約から1か月以内に決済を迫ってくるケースが大半ですが、リフォーム業者の繁忙期にあたると依頼した見積書がなかなか上がってこないことがあるからです。
2か月とまではいいませんが、1か月半くらいは最低でも確保したいものです。
今の時代、ネット調べればさまざまなリフォームが出てきます。低価格に特化した部分リフォームから、リノベーションまで。大手メーカーのリフォーム、地元業者のリフォーム、家電店やホームセンターもやっています。
その中から、自分に合いそうなものをピックアップして絞り込むのです。

中古住宅を買われる方、リフォーム工事のために決して焦らないでくださいね。

こんな納得したいマンションリフォームに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/

リフォーム前にリフォームモデルルームをご覧になりたい方
神戸市須磨区妙法寺地区で見学したい方はこちら⇒http://modelroom.forestreform.co.jp/

神戸市灘区六甲地区で見学したい方はこちら⇒http://livio.forestreform.co.jp/

リノベーション済のマンションを買いたい方はこちら⇒http://mansion.forestreform.co.jp/


【売却中のサンヴェール須磨妙法寺202号室】

この記事を書いたプロ

髙岡恭平

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ

Share

髙岡恭平のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ