まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
麻田厚志

オーナー自主運営型コインパーキング支援のプロ

麻田厚志(あさだあつし)

株式会社ディー・エス・エス

お電話での
お問い合わせ
078-322-3577

コラム

コインパーキングの売り上げシミュレーション

儲かるコツ

2015年8月28日

市場調査をして売り上げ予測を立てる

メリット満載のコインパーキング経営ですが、ビジネスは、始める前の調査が非常に大切です。
それは、どんなビジネスでも同じではないでしょうか?

とりわけ、コインパーキングは、周辺環境と密接な関係性をもっているので、購入しようと目星を付けた土地周辺の市場調査は必須です。
その市場調査次第で、経営が成功するかどうかが決まると言っても過言ではないでしょう。

商業エリアか、人や車はどれくらい移動しているか、昼と夜で賑わいにどれだけ差はあるか…など、見た目でわかるリサーチも必要でしょう。

しかし、現実問題として、そこに土地を購入し、コインパーキングを運営して、どれだけ収益が上がるのか…といった、売り上げ予測を立てる必要があります。

DSSでは売り上げ予測シミュレーションを無料で作成

売り上げ予測を立てるためには、まず候補地近隣のコインパーキングをリサーチしてみることをおすすめします。
料金設定はいくらか、車の稼働率はどうか…など、平日と土日を分けて仮定の稼働率を算出してみましょう。

ベストなのは、それぞれの売り上げ予測を試算表として、きちんと算出した表を作成することです。
しかし、自分でそこまで売り上げ予測を立てるのは、複数の要素がからみ合う為、並大抵なことではありません。

DSSでは、周辺の市場調査による予想稼働率、土地の相場を元に売り上げ、収益のシミュレーションを無料でお作りしています。

「売り上げ」と「収益」の違いを把握すること

「売り上げ」と「収益」とは異なります。
「売り上げ」は、入ってきた収入全部を指しますが、「収益」は経費等を差し引いた「利益」のことを言います。

コインパーキングの自主運営方式(パーセルフ)では、「売り上げ」ではなく、「収益」=「利益」にこだわっています。

だからこそ、初期費用をかけても、その金額が返ってくるだけでなく、収益として加算されるのです。

DSSでは、実際の例をあげて、「売り上げ」と「収益」の違いを比較していただきます。

スタート時から、最大60カ月までの収益のシミュレーションをご提示しています。
たとえば、自主運営方式(パーセルフ)では、開始当初こそ機器代金等の投資のためのマイナススタートですが、何カ月目かに逆転、そのまま収益差が広がります。

初期投資額の償却が終われば、収益率が格段に上がります。
そのような事例をシミュレーションしてお見せしています。

DSSは、経営を始める前もその後も、現実的な視点でわかりやすい予測を提示できるところが強みです。

コインパーキング経営のメリットとリスク
儲かるコツ
コインパーキング運営事例

この記事を書いたプロ

麻田厚志

麻田厚志(あさだあつし)

麻田厚志プロのその他のコンテンツ

Share

麻田厚志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-322-3577

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

麻田厚志

株式会社ディー・エス・エス

担当麻田厚志(あさだあつし)

地図・アクセス

麻田厚志プロのその他のコンテンツ