マイベストプロ神戸

コラム

冬に追い焚き配管から黒い汚れが出やすいのはなぜ?

2021年1月13日 公開 / 2021年1月14日更新

テーマ:風呂釜追いだき配管洗浄

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: ハウスクリーニング


目次:①冬に風呂釜配管の汚れが出やすいのはなぜ?
   ②配管内の雑菌は、排水口レベルって本当?
   ③市販の薬剤では、汚れが取りきれないのはなぜ?
   ④配管内に汚れを溜めないためのコツとは?

冬に風呂釜配管の汚れが出やすいのはなぜ?


寒波が次々と到来して、これから寒さの本番を迎えるわけですが
気温が低いとお風呂もすぐに冷めてしまうため、追い焚きをしたいと思いますよね。

でも追い焚きをすると黒い汚れが大量に出てきて
気持ち悪いと感じることはありませんか?

特に氷が張るほど冷え込んだ次の日に
追い焚きをすると汚れが大量に出てくることがあります。
それはなぜでしょうか?

理由1
追い焚き配管に残った水が凍るため

追い焚き配管は、床下や屋外に張り巡らされています。
気温の低下で配管内の水が凍ります。
そして氷が溶けると同時に汚れを剥がすことが
考えられるのです。

理由2
夏場より湯温を上げて追い焚きすると
汚れが剥がれやすいため

汚れは低い温度であれば、固まっていても
熱いお湯で緩み剥がれることが考えられます。
そのため、普段は見えない汚れが冬場には
多く見られると考えられます。

配管内の雑菌は、排水口レベルって本当?


配管内の汚れは、掃除を心掛けていないと
水アカがどんどん溜まっていきます。

実は飲料用水道水を貯める貯水タンクも1年間掃除しなければ
壁面はヌルヌルの水アカが付着するほどです。
貯水タンクで画像検索すると衝撃的な映像がありますが、
清掃用ゴム長靴の足跡がしっかり残るほど汚れているそうです。

真水でもそこまで汚れるのであれば

私たちの皮脂が溶け出したお湯が循環する
追い焚き配管はなおさら汚れは付着しやすくなっているのではないでしょうか?


テスターで測るとこんな数字が出ることがあります。
キッチンの排水溝やお風呂の排水口がヌルヌルしていることが
ありますよね。

あのヌルヌルの雑菌を計測して70,000〜90,000RLU
だったのに対しお風呂の配管の汚れがこの写真のように
129,990RLUという数字を計測したことがあります。

食品衛生工場のまな板の基準値は50RLUと言われていますが
私たちはとてつもない雑菌まみれのお風呂に入っているかも
しれないということです。

そんなお湯で顔を洗いたいでしょうか?


あるご家庭で風呂釜洗浄した際に出てきた汚れです。
このお湯に浸かりたいですか?

汚れは見えていなかっただけで、この汚れを通過した
お湯に今まで浸かっていたわけです。

市販の薬剤では、汚れが取りきれないのはなぜ?

ホームセンターでは様々な風呂釜洗浄剤や酸素系漂白剤が
売られています。

もちろんご自身で、洗浄していただくのは大事です。
でもネット情報だけでは汚れを落とし切ることはできません。

実は、薬剤には温度管理と薬剤量と時間管理がとても重要だからです。

風呂釜洗浄剤の主成分は酸素系漂白剤です。
この薬剤が働くためには40度以上の温度でなければ
しっかりと効きません。また発泡作用で汚れを浮かせるため
ただ時間をかければ良いというものでもありません。

また効果的な薬剤の投入方法をしなければ
配管内の汚れを落とし切ることは難しいでしょう。

風呂釜洗浄のプロは、給湯器の仕組みを理解し
効果的な薬剤の投入方法と、数種類の泡を使いこなし
汚れを掻き出しています。

さらに雑菌数を測定し安心をお届けいたします

配管内に汚れを溜めないためのコツとは?



配管内に汚れを溜めないように習慣づけましょう。
あるひと工夫すると汚れが溜まりにくいです。

それは、
①お風呂のお湯を溜めっぱなしにしないことです。

災害用に浴槽にお湯を残しておられる方は多いです。
でもお風呂のお湯は私たちの体から溶け出した汚れが
溶け出していて、雑菌が繁殖します。
繁殖スピードは1時間に8倍です。

2時間後には64倍です。このペースで増えていくため
できればお湯は溜めおかないことをお勧めします。

ご心配な方は、バスタブについている
お湯の循環アダプターより低い位置でお湯を残しておいてください。

② お風呂のお湯を排水する際に、風呂自動ボタンを押す。


風呂自動ボタンを押して新しいお湯を通しておけば
追い焚き配管内に雑菌が残ったお湯を押し流すことができます。

雑菌だらけのお湯を放置するより、新しい水を通しておくことで
水アカの付着スピードを遅らせることができるでしょう。

ご家庭で行う風呂釜洗浄は1~2か月に1回をお勧めします。
そのうえで取り切れない汚れについては、半年から~1年での
洗浄をお勧めします。

そして下記の項目に当てはまる方は特にプロによる洗浄をご検討ください。

◎転居で前の住人の汚れが配管に残っていないか心配な方
◎赤ちゃんのお風呂デビュー前にきれいにしておきたい方
◎黒い汚れが止まらず心配な方
◎アトピーなどの皮膚疾患、アレルギーで困っている方
◎エコキュートなど電気温水器タイプの方
 (配管が長く汚れがたまりやすいです)

お電話は、非通知ですとつながりませんのでご確認ください

ご相談はこちらから
当店お問合せページ
当店公式 LINE@
くらしのマーケット予約ページ

この記事を書いたプロ

鳥山修史

ご家庭の健康を守る「風呂釜洗浄」のプロ

鳥山修史(クリーンハンター.com)

Share

関連するコラム

鳥山修史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-451-3661

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にお寄せくださいませ。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鳥山修史

クリーンハンター.com

担当鳥山修史(とりやましゅうじ)

地図・アクセス

鳥山修史のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-01-27
rss
note
2021-01-08
facebook
Facebook

鳥山修史プロのコンテンツ