まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
倉迫貴一

幸せを運ぶ婚約・結婚指輪オーダーメイドのプロ

倉迫貴一(くらさこきいち)

KOUKI倉迫(有限会社 コウキ倉迫)

コラム

ダイヤモンド一番目のC【カラット】って?

ダイヤモンド

2010年12月3日 / 2014年7月4日更新

ダイヤモンドのカラットについて
さて今日はダイヤモンドの4C、まず最初のC「カラット」についてです。

カラットとはダイヤモンドをはじめとする宝石の重さを表す単位です。1カラットが0.2gを意味します。

先日お伝えした通り日本では婚約指輪に0.3カラットほどのものが一般的に用いられますが、これは0.3×0.2ということでグラムにすると0.06gということになります。このように聞くととても小さく感じられますが、0.3カラットのダイヤモンドの直径は約4.3mm程で、初めて見た人はけっこう大きさを感じるようです。

婚約指輪の脇石や結婚指輪に使用するような小粒のダイヤモンドのことをメレダイヤと呼びますが、これは1/300カラットという直径1mmにも満たない小さなものもあり、それらにもきちんとカットが施されています。

丁寧なカットが施された美しいダイヤモンドは小さなものでも、魅力的な輝きを見せてくれます。

次回は二番目のC【カラー】についてお伝えしたいと思います。

この記事を書いたプロ

倉迫貴一

倉迫貴一(くらさこきいち)

倉迫貴一プロのその他のコンテンツ

Share

倉迫貴一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-231-4951

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

倉迫貴一

KOUKI倉迫(有限会社 コウキ倉迫)

担当倉迫貴一(くらさこきいち)

地図・アクセス

倉迫貴一プロのその他のコンテンツ