まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
横田泰行

個人・企業の幸せを願う手作り判子のプロ

横田泰行(よこたやすゆき)

有限会社 横田印房

コラム

実印の大きさにルールがあるのを知っていますか?

印章について

2012年3月10日 / 2017年2月2日更新

一般的によく聞くのは、男性15mm、女性13.5mmだと思います。
なぜ、この大きさになったのでしょうか?

まず、それを知るためには、実印のルールを見ていかないといけません。
この枠は実印の大きさを測る枠なのです。

実印の大きさは、内側の枠を覆い隠す大きさで、
かつ外側の枠よりもはみでない大きさでないといけないのです。

その大きさが

と定められているのです。

つまり、8mmの四角がすっぽり入り、
25mm角の四角よりも小さい印鑑の大きさであれば、登録が可能ということになります。

で、男性15mm、女性13.5mmの話になる前にもう一つ。
大きな印鑑というのは綺麗に押そうと思うと、なかなか難しいものなのです。
特に力の弱い女性が大きな印は特に押しにくいと思います。

そうすると、男性15mm、女性13.5mmというのは
それぞれにとって最も押しやすい大きさなのかもしれません。

大事な書類に押された美しい印影は気持ちの良いものです。
長い印章の歴史の中で自然に選ばれた大きさなのでしょう。

実印なら創業116年の横田印房へ

カープシャチハタ着せ替えパーツ残りわずか!!


カープシャチハタ着せ替えパーツ入ビジター売切れました。
ホーム仕様も残りあと少し。もし、ご入用の場合、お電話くださいませ!!
店休日は日曜・祝日です。

この記事を書いたプロ

横田泰行

横田泰行(よこたやすゆき)

横田泰行プロのその他のコンテンツ

Share

横田泰行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-221-0320

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横田泰行

有限会社 横田印房

担当横田泰行(よこたやすゆき)

地図・アクセス

横田泰行のソーシャルメディア

facebook
facebook

横田泰行プロのその他のコンテンツ