まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
横田泰行

個人・企業の幸せを願う手作り判子のプロ

横田泰行(よこたやすゆき)

有限会社 横田印房

プロフィール

横田泰行プロの写真

横田泰行プロの一番の強み

一生使える実印の提案が強み!

入学祝・就職祝い時に貰った印鑑を永く使いたいというのは誰もが願う事です。一生使う事ができる「彫る文字」や「材質」について121年の豊富な経験と接客でしっかりとご説明いたします。

経歴

私が経営する横田印房は明治29年(1896年)に曾祖父・横田仙吉がこの地で創業し、長男・義郎、三男・勇、勇の次男・啓二を経て啓二の長男の私で五代目となります。
 私自身、現在地・幟町で生まれ育ち、幟町小学校から広島学院中・高等学校を経て、大学は地元の広島大学に進学、卒業後横田印房に入社し、平成4年5月1日、父親のあとを継いで代表取締役に就任いたしました。
 私が子どもの頃には住み込みや通いの職人が何人もいて、私もいつのまにか「門前の小僧、習わぬ経を読む」といった具合で、それなりに技術も覚えました。
 平成25年2月に30数年ぶりに広島で行われた技能検定では2級印章彫刻技能士に合格、次会3年後の検定で1級に挑戦する予定です。

実績

 弊社は明治29年(1896年)創業で、永く高い技術でお客様から信用を頂き、延べ50万本以上の印章を提供してまいりました。
 私自身、石に印を彫る「篆刻」では5年前から毎日書道展に出品し、5年連続入選、佳作賞も3回頂きました。
今年は新県美展にも出品し、入選させて頂きました。
平成23年にRCCテレビ イブニング4「広島ジャパネスク」に出演させて頂きました。
 親父は篆刻では毎日展のほか日展にも入選、印章彫刻では県知事賞を受賞しています。
 弊社の職人、林田茂美も同じく一級彫刻士で県知事賞を受賞しています。
また、林田は平成16年に広島ホームテレビの「技の人」、平成17年にNHKの「ふるさとの匠」、平成25年に「満点ママ」に出演しています。

DATA

氏名
横田泰行(よこたやすゆき)
店名
有限会社 横田印房
事業内容
吉相鑑定印
法人用印章
個人用印章
各種ゴム印
表札・名札・プレート
名刺・ハガキ・封筒・チラシ等印刷
書画用落款印
その他
専門分野
手彫り印鑑・法人用印章・個人用印章・各種ゴム印 
特徴
(彫刻方法)
・機械彫り:コンピュータ+自動彫刻機でスピーディに彫刻します。当日仕上げも承ります。
・手仕上げ:労働大臣検定 印章彫刻一級技能士が精魂込めて彫り上げる逸品です。
・吉相鑑定印:厳選した印材に名前の画数と接点数をもとに運勢向上を招来するようにデザインをする印鑑です。 
職種
手彫り印鑑
住所
〒730-0016
広島県 広島市中区幟町11-4 
電話
082-221-0320
営業時間
月~金曜日: 9:00~19:00

土曜日  : 9:00~18:00
定休日
日曜・祝日および夏季(お盆)・年末年始
ホームページ
http://www.yokota.co.jp/

横田泰行プロのその他のコンテンツ

Share

横田泰行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-221-0320

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横田泰行

有限会社 横田印房

担当横田泰行(よこたやすゆき)

地図・アクセス

横田泰行のソーシャルメディア

facebook
facebook

横田泰行プロのその他のコンテンツ