マイベストプロ岐阜

コラム

腸内環境を整えて心も体も健康になろう

2021年3月23日 公開 / 2021年3月29日更新

テーマ:情報発信

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 免疫力アッププラス思考 トレーニング

こんにちは。スタッフの前田です。
今回は腸内環境のお話です。
前回の花粉症の改善方法にもあった腸内環境を整えるとつらい花粉症を和らげると言われています。




最近では腸活ともいわれ、色々な情報がでてきますね。
腸は消化、吸収、排泄、免疫4つの機能があります。
神経細胞が1億あり、第二の脳ともいわれるくらい大事な場所です。
腸内環境を整えれば、自律神経を整えることができ、ストレスを感じにくくなるとも言われています。

腸には善玉菌、悪玉菌、日和見菌があり、割合は2:1:7です。
この菌のバランスが重要なので、この割合を保つためにも善玉菌を増やし、悪玉菌を増やさないようにしましょう。

腸内環境を整えるには

まずは悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことです。
・善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維を取り入れる。
海藻類、果物、オクラやモロヘイヤなどのネバネバした食べ物が有効といわれています。
他にも食物繊維の多いゴボウや免疫力を上げるきのこ類が有効とされています。

・善玉菌が含まれる食材を摂取する。
主にみそ、納豆、漬物などです。

・適度な運動
食だけではなく、やはり体を動かした方が腸内環境を整える近道だと思います。


ひまわり生命 リンククロススコア


https://linkx.life/lp/score/promotion/?utm_source=linkxpage&_ga=2.202543826.291503227.1616459288-825676961.1616459288&_od_cd_id=f9ed5a63-d4a7-4720-9e7a-219ff9f3a1a8.1616464535326

ひまわり生命のリンククロススコアは「からだ」「こころ」「ライフスタイル」の健康状態をスコアリングします。(ヘルススコア0~1.000の数値)
・健康診断結果の入力や、生活習慣に関する質問に回答することで、現在の総合的な健康状態を具体的かつ簡単に理解するお手伝いをします。
・運動、食生活、睡眠などの日々の生活習慣を改善していくことでヘルススコアのリアルタイムな変動が可視できます。
・自身で健康をコントロールできるよう「瞑想」「1日10.000歩」「良い睡眠」など約80種類の目標の中から最適な目標を選択できます。

腸内環境を整えるためのお供にいかがでしょうか。
ぜひ腸内環境を整えて心も体も健康になりましょう。

この記事を書いたプロ

齋藤健太郎

地元・可児に密着し、分かりやすさを重視する保険のプロ

齋藤健太郎(株式会社保険パートナー)

Share

関連するコラム

齋藤健太郎プロのコンテンツ