マイベストプロ岐阜

コラム

意思が働く時

2023年9月20日

テーマ:メンタルヘルス

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

 昨晩は、就寝時刻が、2時間程遅くなりました。
 きっと今朝は定刻に起きられないだろうと思いながら就寝しました。
ところが、ほとんど定刻通りに起きる事ができました。

 自分の身体に感謝の気持ちで一杯になり、どうして、このように身体が協力してくれるのかを探ってみたくなりました。
 (※私は起床のための目覚まし時計を使ったことがなく、いつも身体任せにしています。)


 昨晩、就寝時刻が遅くなったのは、会計担当者から申請書作成のための補充資料の作成提出の依頼を受け、その時間が必要だったからです。

 昨日は、葬儀、記念品配布、会議など、目一杯時間を取られ、昼間には、資料作成の時間が全くありませんでした。合間を縫って会計の方とやり取りをし、資料作成が急がれている事を知ったのが夕方でした。
 これでもかという程次から次へと仕事が舞い込み、かなり参っていました。

「信頼し、依頼され、期待されているのだから、喜んでそれに応えよう。」
と、言いたいところですが、
「これ程私を追い込んで、まだ仕事をしなさいというのか。」
と、誰に文句を言うわけではありませんが、怒りのエネルギーが湧き上がっていました。
 この怒りのエネルギーを使いながら、集中して書類を作成しました。仕事を始めるきっかけにこの怒りのエネルギーを使いましたが、作成している最中は、よい仕事をしようと、夢中になっていました。
そして、2時間で仕上げる事ができました。
 いつもであれば、眠さに誘われてダラダラと仕事に時間をかけるかもしれませんが、今回は、眠さもなく、充実した時間を過ごす事ができました。

 この時、頭の中に浮かんでいたのは、会計の方の喜ぶ姿でした。

 その顔を見るためにもっているすべての力を使い果たしたという感じでした。

 資料ができあがった後は、ぐったりとし、身体に
「遅くまで、協力してくれてありがとう。申し訳なかった。」
と、声をかけて、横になりました。
 横になると、雑念が浮かぶこともなくすぐに眠りにつきました。

 「他人のために」・・・・振り返ると、この意思が支えになり、もっているエネルギー(意思エネルギーだけでなく、感情のエネルギー)全てを使った感じがしました。

 身体、感情、思考がバランスよく働き、資料作成に立ち向かっていたように思います。

 この充実感が、きっとエネルギーとして蓄えられ、今朝の起床に繋がったように思います。

 思い出すと、寝る前に妻から
「遅くなったから、明日は、朝のトレーニングをやめ、ゆっくり休んだら?」
 と、声をかけられていました。
 
 きっとこれも
「こんなことで、へこたれる私ではない。」
という気持ちが湧き上がり、「何くそ。」と感情のエネルギーに火をつけた感じもありました。

 全てが、今朝の起床につながっているように思います。

 そして、爽やかな目覚めの裏には、早く資料を渡したい気持ちが満ち溢れています。

 「人が喜ぶ顔が見たい」・・・・これが、今朝の起床に繋がっているのかもしれません。

あすなろ教室ホームページ
 http://asunarokyoshitu.jp/

あすなろ教室は、相談活動も行っています。
厚生事業にもご利用ください。

この記事を書いたプロ

須田敏男

長年にわたる小学校の教頭の経験を活かした家庭教育支援のプロ

須田敏男(あすなろ教室)

Share

関連するコラム

須田敏男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-337-0453

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

須田敏男

あすなろ教室

担当須田敏男(すだとしお)

地図・アクセス

須田敏男プロのコンテンツ

© My Best Pro