まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
宮崎佐智子

「片付かない!」の根本から取組む整理収納のプロ

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

ライフスタイルコーディネート ソートフル

コラム

徳永玲子さんの「昼ドキッ」に出演させていただきました。

メディア掲載

2014年10月5日

こんにちは
いつもありがとうございます。
自分整理ナビゲーター&ライフオーガナイザーの
宮崎佐智子です。


10月3日 KBCラジオ
徳永玲子さんの「昼ドキッ」という番組に出演させていただきました。

前回は、「衣替え」にちなんで洋服の収納についてのお話でしたが・・・
今回は、「1週間に1回」というテーマで、水回りのお掃除についてでした。


水回りは、なかなか気が進まない場所でもあり、
出来ることなら・・・・・「見て見ぬふり!!!」
            「誰かやって~~~」
と、先延ばしにしてしまいたいところですよね。


小さいお子さんや、アレルギーをお持ちの方、
環境に配慮したい方・・・・
に、お勧めの環境にやさしい天然素材の洗剤のお掃除方法を
ご紹介いたしました。

ここでは、その中でお話させていただいた、「お風呂の排水溝」
のお掃除方法についてご紹介しますね。

キッチンの排水溝、洗面所、洗濯機の排水溝も同じ方法でOKですよ!!

受け皿等は外して、バケツor洗い桶に漬けて、重曹の粉を適当に振り掛けます。
本当に適当でOKです。
その上から、熱湯をかけて漬け置きします。
20~30分置いておきます。

排水溝にも同じように、重曹の粉を適当に振り掛けます。
適当と言われても・・・・・
と迷う方は、2カップくらい、入れてくださいね。

そして、クエン酸の粉を、熱湯で溶かしたものを2カップくらい
流し込みます。
そして、20~30分くらい放置します。

クエン酸がない方は、お酢をレンジでチンして、流しいれてくださいね。
お酢は、賞味期限が過ぎたものでもOK!!!

そのあと、お湯できれいに流します。

重曹が残ってしまうと、白くなり、くすんで見えますので、
しっかりと流してください。

ぬめりも汚れも臭いも取れて、楽ですし、1週間に1度くらいならできるのでは
ないでしょうか。


お風呂の排水溝の受け皿にたまる、「髪の毛」
触りたくないですよね。(^^ゞ

家族みんながお風呂に入った後、排水溝のふたを開けて、
のけぞってしまいますよね。

髪の毛に、石鹸カス、皮脂がくっついて、ヌルヌル・・・・
べとべと・・・・
だから触りたくない。

最後に入った人は、髪の毛の上からお湯をしっかり、シャワーでかけて、
石鹸カス、皮脂を流しておいてください。
次の日の朝には、乾燥して髪の毛だけになり、簡単に取れますよ。
手で取っても汚れず、乾燥しているので、触ることに抵抗もありませんよ。

日々のちょっとしたひと手間が、1週間に1度、1か月に1度
年に1度のお掃除を楽にしていくれます。

ホークス優勝セールから帰宅したら・・・(*^_^*)
その勢いで、ちょっとお掃除もやってみてくださいね。

トイレに神様がいるように(^^ゞ
水回りには、神様がいますよ。
汚したままにしていると、神様がいなくなっちゃいますよ。

この記事を書いたプロ

宮崎佐智子

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

宮崎佐智子プロのその他のコンテンツ

Share