まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
宮崎佐智子

「片付かない!」の根本から取組む整理収納のプロ

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

ライフスタイルコーディネート ソートフル

コラム

忙しいお母様方 家庭訪問こそ手抜きで突破

福岡はゴールデンウィーク中になぜか、家庭訪問が
組み込まれていますね。

連休中、連休明けだと、日頃学校に行ってるお子さんが
家にいるので、お掃除がいつも以上に時間がかかることに
なってしまいますね。

25日過ぎから、ゴールデンウィーク明けにやはし、
お掃除の定期の日程をセッティングされるお客様が
多いのです。

せっかくなら家庭訪問にきれいにしておきたいですからね。

ハウスキーピングを頼むのももったいない・・・という方へ
ポイントを3つお話します。

まず1点は「光るところは光らせる」

今は、アイランドキッチン、カウンターキッチンも多いですね。
リビンから見えるところだったら、気になるでしょう。
光らせることができるもの、金属系のもの、鏡、ガラスもそうですね。
曇らせずに光らせることで、すっきりと見えますよ。

2点目は「動線だけはすっきりと」

先生が玄関入って、リビングまでの道だけスッキリとさせてみましょう。
座っていただくところから、目に入るところもなるべくモノを
置かないようにするだけでスッキリ見えますよ。

最後に「小物のテイストをそろえる」

以外と日本のお家は、いろんなテイストのモノで
飾られています。
その日だけでも、テイストが同じものを集めて
インテリアを考えてみると、本当にスッキリ見えますよ。

あっもちろん掃除機かけて、簡単に棚くらいは拭いておきましょうね。

隅から隅まで、きっちりときれいにしておこうと思うと、
家庭訪問がとっても苦痛になってしまいますね。

ポイントを押さえてお掃除をすると、手抜きでもまったくそんな風には
見えませんよ。

全部をやろうと思うと、ストレスになってしまいがちなので、
楽にできる手抜きの方法も身に付けてみてはいかがでしょうか。

自分らしく日々の暮らしを楽しく送るための手抜きルールで
日々の忙しさから解放されましょう。

お子様をお持ちの女性の皆様、家庭訪問が無事終わりますように。

この記事を書いたプロ

宮崎佐智子

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

宮崎佐智子プロのその他のコンテンツ

Share

宮崎佐智子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
rss
ブログ
2018-09-22
google-plus
Google+
facebook
Facebook