まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
naomi

オーダーメイドで家をつくる住空間デザインのプロ

naomi(なおみ)

建築プランナー株式会社 一級建築士事務所

コラム

住空間デザイナーnaomi ~ わたしのいえ ~ 『 K 』 kitchen(キッチン)

家づくり A TO Z

2016年9月9日 / 2016年9月11日更新

『 K』




~kitchen (キッチン)の 巻き ~




キッチン。

ワタシは、マイホーム計画の中で、

キッチン という存在を、

ものすごーーーく、重要視しております。


オープンタイプが好きなカタ。

こもってお料理に没頭したいカタ。

片付けが行き届かなくても大丈夫な感じで、

でも、リビングと繋がってたいカタ・・・


キッチンの理想像をお聞きしたら、

その ご家族のスガタがチラリホラリと見えてきます。



ワタシはプランをひく前から、キッチンを決めとったっちゃ~ん。

あるメーカーさんの アイランドキッチン。


ところがね、契約会目前にして大どんでん返し!

とある オーナーサマ に教えてもらった

リブレ さんのオーダーキッチン。


教えてもらったっていうか、

そのオーナーサマが当時選びんしゃったキッチンの

お色を確認しに ショールーム に行ったのがきっかけ。


ワタシも ホレてもーた。




我が家の お食事ご飯担当はアーツ君(^-^)やけん、

(ぼちぼちバレてきたけど、さらりと カミングアウト。)

実際に利用するアーツ君の意見をとりいれながら計画しました

オーダーキッチンです。







扉などの面材は、リビングのノグチテーブルに合わせました。






キッチンという、完全に実用的でないと不便であろうこの空間で、

自分がメインで使うわけやないけんって、結構冒険してます。

実験君です。



たとえば!

Ⅱ列タイプのキッチンであること。


たーくさーーんのオウチを作らせてもらったけんど、

今までⅡ列タイプのキッチンのオウチがなかったっちゃん。

一度は使ってみたいと思って。

40件目でやっと実現♪



横にスライド式で動くよりも、

同じ位置で くるくる回るほうが楽っちゃない??

と思いよったっちゃん。


しかも、前もちょっと書いたけんど、幅を狭くしとうと。

フツウはもっと広く設計するのが常識なんだろうけどね。





でも、我が家的には この寸法で大正解

とても使いやすい。


そして、心配していた野菜や水の落下はそげんなかった。

我が家のシェフ(^-^)が器用なのかもしれん。

( 間接的におだててみたり~ )にやり

そして、キッチンでこだわったのはキッチンに立った時!のこと。






正面の窓からは青い空!そしてお月様!

横の出窓からは山に夜景


TVやシアターも正面になって

見やすいようにしてマス。



そして、

狭いリビングが少しでも広く感じれるように、

そしてそして

座面が低いオレンジソファーに座ったヒトの目線高さと

キッチンに立ったヒトの目線の高さが自然になるように。





と、


キッチン床(CFシート)とリビング床(カーペット)

の床材を違和感なく変えるために、

キッチン と リビング には 1段の

段差 をつけています。







これは、ワタシ的には 大成功


大工さんたちには、

「なんで こげんすっと~!」おじさん

って言われちゃったケドね・・・


キッズあかちゃんが出来た日にゃー

なんか手をうってあげにゃー

魔の1段となるでしょうが汗






マイホームhomeA&N邸の見学会はコチラ↓

http://www.kpkp.co.jp/kanseikengakukai/044.html





---------- 次回につづく ------------

建築プランナーの最新情報はブログで日々更新しています!
こちらからご覧ください。
『けぴろぐ』

この記事を書いたプロ

naomiプロのその他のコンテンツ

Share

naomiプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-512-3931

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

naomi

建築プランナー株式会社 一級建築士事務所

担当naomi(なおみ)

地図・アクセス

naomiのソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20
rss
rss
2018-08-20
youtube
youtube
2014-12-11
facebook
facebook
google-plus
google-plus

naomiプロのその他のコンテンツ