まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
川端伸二

完成後の暮らしやすさまで考えたリフォームのプロ

川端伸二(かわばたしんじ)

株式会社 ジェイ・テック

コラム

機能で選ぶクロス選び

【内装】クロスの張替

2015年10月16日

クロスの持つさまざまな機能

クロスの色や柄でお部屋の表情は変わります。より快適なお部屋にするために、さまざまな機能を兼ね備えたクロスが開発されています。

具体的には、消臭、汚れ防止、抗菌、防カビ、表面強化、撥水、通気性、調湿、防火性などの機能が挙げられます。

では、家の中の「どの部屋」に「どのような機能」があれば良いかを考えてみたいと思います。

リビングのクロス選びのポイント

リビングルームは長時間過ごす場所なので、湿気が溜まりやすく、また、汚れやすい場所でもあります。喫煙する方がいるご家庭は、臭いも気になることでしょう。
お部屋を快適に保つには、調湿、汚れ防止、消臭機能を備えたクロスが理想的です。

ペットがいる場合は、ひっかき傷対策として、表面強化機能も備えていればクロスが傷つく心配を軽減できます。

アレルギーが心配な場合は、ホルムアルデヒドを低減し、きれいな空気を保つ効果のあるクロスもあります。大手メーカーからは、生活臭、ペット臭、タバコ、ホルムアルデヒドまで幅広く消臭するクロスで、短時間で臭いを抑え、消臭効果も8年~10年と長期間。汚れ防止機能や抗菌機能を備えたタイプなどが販売されています。

キッチンや洗面所、トイレでおすすめのクロス

キッチンは消臭・汚れ防止・抗菌などの機能に加えて、不燃性の高いクロスを使うことで、万が一の火災にも対処できます。

洗面所は湿度が高く、カビが発生しやすいので、防カビや汚れ防止機能を備えたクロスをおすすめします。
トイレもほかの水廻り箇所と同様、消臭、抗菌、汚れ防止機能のあるクロスが良いでしょう。

玄関や階段は手垢がつきやすい場所ですので、撥水性、汚れ防止機能のあるクロスを選ぶと、お手入れが簡単です。また、お客さまを迎える場所ですので、消臭機能を兼ね備えていたほうが理想的です。
寝室は意外と湿気がこもりやすい場所です。調湿・消臭機能のあるクロスが良いと思います。
以上のようにクロスは、見た目だけでなく、機能面でも幅広い選択肢が用意されています。

お客さまのクロス選びをサポート

リフォームをお考えの方は、ライフスタイルにマッチしたクロスを、色、デザイン、機能の観点から総合的に考慮してお選びください。

私どもはお客さまが、楽しみながら、新しいクロスを選べるようにさまざまな専門家と協力しながらサポートしていきたいと考えています。

この記事を書いたプロ

川端伸二

川端伸二(かわばたしんじ)

川端伸二プロのその他のコンテンツ

Share

川端伸二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-410-7863

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川端伸二

株式会社 ジェイ・テック

担当川端伸二(かわばたしんじ)

地図・アクセス

川端伸二プロのその他のコンテンツ