まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
川端伸二

完成後の暮らしやすさまで考えたリフォームのプロ

川端伸二(かわばたしんじ)

株式会社 ジェイ・テック

川端伸二プロのコラム一覧:【内装】クロスの張替

 こども部屋のクロスをおうちで補修 「おもちゃが当たってクロスが破けてしまった」「壁に穴が空いてしまった」、悩み多きこども部屋。しかし、小さい傷や穴であれば、おうちで簡単に修繕ができることが多いです。修繕するためには、同じクロスの端切れが必要となりますので、新築時やクロ...

 クロスを守る秘訣とは 毎日見ていると気づかないものですが、壁のクロスは汚れやすく、変色しやすく、生活臭がついています。しかし、日ごろのちょっとした心がけで、美しさを維持することができ、耐久年数を伸ばすことができます。クロスを長持ちさせる方法は以下のようなことです。 これ...

 張り方の問題にしていませんか? クロスには部屋の印象を決める「インテリア」としての大切な役割がありますが、一方で家を守るという重要な働きもあります。不具合が生じた場合は何らかの対処が必要です。みなさんはクロスがたわんだり、シワが寄ったりしているのを見たことがあるでしょ...

 クロスが汚れる原因 クロスは消耗品ですので、張り替えの必要があります。その時期は、一番普及しているビニールクロスで、だいたい8~10年ほどといわれています。しかし、実際はもっと短期間で張り替えが必要とされる場合があります。クロスが汚れる主な原因は、ほこり、結露、油汚...

 壁紙よりも明るいクロス 天井用クロスと壁用クロスは、別々に考えるのではなく、トータルコーディネートで選びましょう。天井は直接、照明が当たらないため、実際の色よりも暗く見えるものです。したがって、天井クロスは壁紙よりも明るい色を選ぶと、お部屋が明るく、かつ広く見えます...

 白・ベージュ・アイボリー クロス(壁紙)といえば白、というイメージがあるのではないでしょうか。確かに白はもっとも無難な色ですので、クロス選びで大抵の場合、候補に入ってきます。また、白は明るく、部屋が広く見え、どんな家具ともマッチしますし、飽きがこないのも特徴です。汚れ...

 慎重に選びたい天井用クロス 壁紙が決まったら次は天井のクロスです。快適な住環境づくりには、天井に張るクロス選びも大きく関わってきます。ところが、壁紙は気合いを入れて選ぶのに、天井クロスはそれほどこだわらない、という方が多くいらっしゃいます。実は天井のクロス次第で...

 クロスの持つさまざまな機能 クロスの色や柄でお部屋の表情は変わります。より快適なお部屋にするために、さまざまな機能を兼ね備えたクロスが開発されています。具体的には、消臭、汚れ防止、抗菌、防カビ、表面強化、撥水、通気性、調湿、防火性などの機能が挙げられます。では、家...

 部屋のイメージを決めるクロス リビング、ダイニング、キッチン、トイレ、洗面所、寝室など、それぞれの部屋には役割があり、それにふさわしいクロス(壁紙)があります。また、壁は部屋の面積の大部分を占めるため、クロスはその部屋のイメージを左右する大事な要素です。後悔することが...

 これだけは知っておきたい壁紙の種類 壁紙は「クロス」とも呼ばれ、内装の壁面や天井面の仕上げに、合板や石膏ボードの上に張り付けるものです。壁紙ひとつで室内のイメージが一変しますので、こだわって選びたい内装材のひとつです。しかし壁紙は、素材、色、柄、デザインのバリエーショ...

川端伸二プロのその他のコンテンツ

Share

川端伸二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-410-7863

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川端伸二

株式会社 ジェイ・テック

担当川端伸二(かわばたしんじ)

地図・アクセス

川端伸二プロのその他のコンテンツ