まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

メンテナンス方法

最初にお読みください。

機械時計の分解掃除ってどれくらいの間隔で行えばいいのでしょう。

この答えについてはメーカーや技術者によって1~2年の開きがあります。
一般的に言われているのは「3年から5年に1回」の間隔が理想です。

定期的な分解掃除を行わないと、機械にさしている油が蒸発してしまったり、パーツの接触部分が摩耗してしうなどの機械に対する悪影響が生じます。
この事が、狂いや止りを引き起こす原因になるのです。

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook