まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

メンテナンス方法

オーバーホール(まとめ)

内装修理の場合でもオーバーホールがほとんど必要になってきます。   

例えば、ゼンマイ切れの場合では、ゼンマイを交換すれば、動作することが出来ますが、やはりオーバーホールが必要になります。

これは、内部の部品を交換する際にも、部品を一つ一つ分解し、交換をしますが、多くの部品からなっているため、交換をする際に、これらの部品を分解する必要があります。分解後、ただ取付けを行えば良い訳ではなく、再度注油を行う必要があり、オーバーホールと同様の作業が必要になります。

時計の調子がどうもいまいちで…と感じられましたら、オーバーホールをご検討ください。

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook