マイベストプロ愛知

コラム

オンラインアンガーマネジメント講座 ご感想

2020年7月9日

テーマ:アンガーマネジメント

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: アンガーマネジメントリーダーシップ スキルパワハラ問題

新型コロナウイルス感染防止対応として、6月よりアンガーマネジメント講座をオンライン開催しています。
距離感を大事にしたいという思いで、定員は少人数。
アットホームな環境作りをしています。





これまで、対面ではできなかった夜間の時間帯には
お仕事を終え、夕食を済ませて自宅から参加くださった方もみえました。



ご自宅から気楽に、そして地域を越えて遠方からもご参加いただけるのは
オンラインならではのメリットと感じています。


今日も遠方からオンラインアンガーマネジメント講座にご参加くださいました。
大変嬉しい感想をいただきましたので、ご紹介します。
(一部抜粋。掲載の許可をいただいています)


怒りのお話しは衝撃的でした。
自分の状態が感情にまで影響するとは夢にも思っていませんでした。
もっと早く受講していれば、もっと早く人生が変わっていたかもしれないのに!と悔しい気持ちになりました。
自分の中にある持続した怒りと向き合うことがとても怖かったので、一人ではとても無理でした。
先生の心のこもった講義を受けて本当に救われました。


今後の私の課題は「思い出し怒り」を手放していくために練習することです。
そして、怒りを上手に表現して、相手にリクエストしていくことも練習、練習。

今までは我慢して我慢して、全部投げやりにしてあきらめていました。
たった一度の講義なのに、こんなに有意義でいいのかしら。
先生、ありがとうございました。人生に希望が持てました!



「人生に希望が持てた」という言葉をいただき、わたしも大変励みになりました。


講座の後、受講者のみなさんの嬉しそうな笑顔が見られることは、何よりの喜びです。
これからもみなさんの人生の一助になれますように、精進して活動を続けていきます。





アンガーマネジメントは、怒りの感情と上手に付き合うための心理教育・トレーニング。
今ならオンラインでご自宅からテレビ、雑誌、新聞で話題になっているアンガーマネジメントが学べます。


7月、8月アンガーマネジメント募集中の講座はこちらです。

この記事を書いたプロ

稲垣真紀子

怒りのマネジメント感情教育アドバイザー

稲垣真紀子(はぐくみサポート ゆめたまご)

Share

関連するコラム

稲垣真紀子プロのコンテンツ