まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
谷口庄一

環境まちづくりに強いコンサルタント

谷口庄一(たにぐちしょういち)

リージョナルブレインズ

お電話での
お問い合わせ
058-628-7270

コラム

まちづくりに関することは何でもやってみたけれど・・・の落とし穴

なんでもやってみたけれど

まちづくりに関する相談で一番多いのが「まちづくりに関して何でもやってみたけれど、結局どれもうまくいかず
止めてしまったものもたくさんあります。」
というものです。
また「高いお金を出してコンサルタントを頼んだけれど、契約期間中は面倒をみてくれたのに契約が終わると全くフォローしてくれなかった。」というのもよく聞きます。

「何でもやってみた・・・」という話を細かく聞いていますと、その何でもというのは「補助金や助成金が出るプロジェクト」がほとんどなのです。
「〇〇市さんがやっているようなことをうちの市でもやってみよう。補助金も出るし」という感じです。

まちづくりコンサルタントの選定は間違っていなかったか?

またコンサルタントの契約期間が終わったらサポートがなかったというのも原則当然です。ただ、コンサルタントは自立してまちづくり活動を続けていけるような仕組みをつくらなければなりませんので、コンサルタントにお金を出してすべてを頼んでいると思い込んでいると、コンサルタントがサポートしてくれなくなったように見えてしまうのでしょう。
場合によっては、その依頼したコンサルタントが継続して活動ができるような仕組み作りまでコンサルティングをしていなかったとすれば、コンサルタントの選定が間違っていたかもしれません。

すでに“まちづくり”で何をつくろうとしているのか?でも述べましたが、「何をしたいのか?」がはっきりしていないと、このようなことが起きる可能性が高いのです。

それでは、様々なことをやったとしてもうまくいくはずはないのです。

関連コラム

まちづくりコンサルタントとのつきあい方
“まちづくり”で何をつくろうとしているのか?
“まちづくり”“まちおこし”に必要なのは危機感の合意
“まちづくり”と“まちおこし”
意外と知られていない“まちづくり”の意味
まちづくりのプロって何だろう?

この記事を書いたプロ

谷口庄一

谷口庄一(たにぐちしょういち)

谷口庄一プロのその他のコンテンツ

Share

谷口庄一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-628-7270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口庄一

リージョナルブレインズ

担当谷口庄一(たにぐちしょういち)

地図・アクセス

谷口庄一のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-12
rss
rss
2016-06-28
facebook
facebook
google-plus
google-plus