まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
中村仁

会社の人財を生み出す環境づくりのプロ

中村仁(なかむらひとし)

社会保険労務士法人 シャイン

中村仁プロのご紹介

労使トラブル回避へ会社のルールづくり推奨(2/3)

直接対話通じ、専門知識分かりやすく

直接対話通じ、専門知識分かりやすく

 「対応スピード」では、各種手続きや相談に対して「お客さまを待たせない」、「困らせない」ため、即日対応を心掛けています。「顔を合わせるお付き合い」はお客さまの顔が見えないと距離感があり、なかなか伝わりにくいことがあるそうです。外に出向く現場主義を徹底するため、各種手続きでは電子申請をいち早く導入し、事務作業時間をスリム化。昨年からは事務専用職員1人、今年4月からは社労士を1人、それぞれ採用して受け入れ体制を強化しました。顧問先には最低でも月1回は訪問できるようになり、労働現場を見ることで新たな課題を見つけ、解決策を提案するようにしているそうです。
「わかりやすさ」の追求には理由があります。「法律家はとかく『上から目線』といわれますが、お客さまの質問に対しては納得していただけるよう微妙なニュアンスが多くて難しい法律用語は、特にかみ砕いてお話しをするようにしています。何度でも丁寧に説明することもありますが、こうした姿勢がお客さまから評価を得ています」
甲府よりも静岡の都市部の方が近い立地から、静岡県富士市の複数の経済団体に所属。団体主催の各種セミナーに積極参加し、法律改正の最新情報やトラブルに関する新たな判例など、顧客企業の参考になる事例収集にも努めるなど、スキルアップに余念がありません。こうした取り組みが実を結び、顧客数が年々増えるとともに各種セミナーの講師依頼がたびたび舞い込んでくるそうです。「まずは地元峡南地域での認知度をさらに高めたいと考えていますが、富士市と隣接する富士宮市を合わせると、人口は約40万人という大きな市場です。将来的には静岡県側にも進出していきたいですね」

中村仁プロのその他のコンテンツ

Share

中村仁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0556-62-2710

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村仁

社会保険労務士法人 シャイン

担当中村仁(なかむらひとし)

地図・アクセス

中村仁のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-06
rss
rss
2018-08-06
facebook
facebook

中村仁プロのその他のコンテンツ