まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
碇谷規幸

希望をかなえる家のデザインはお任せ!建築設計のプロ

碇谷規幸(いかりやのりゆき)

I・N設計スタジオ

碇谷規幸プロのコラム一覧:茶室を作る為の間取り・広さ・約束事

住宅における台所の役割を果たすのが水屋。お茶の準備と後片付けに使われる部屋で、道具などを置いておく場所です。

床の間の周りには様々な釘を用います。軸や花入れを飾る為のもの、釣釜を掛ける為のものがあります。

「茶室の約束事」というタイトルで話してきましたが、ちょっと堅いタイトルだったので、「自宅に茶室を作る方法」という新タイトルで再スタートします。

炉には八通りの切り方がある、と言われます。その八通りの中から好き勝手に選んで切れば良いというものでも有りません。

露地という茶室までのアプローチの庭には、寄合・待合がありそこに待機して茶室へと向かう。

一昨年引き渡した住宅で茶室を設計させてもらった。そこで私が勉強した茶室についてちょっと触れることにします。

碇谷規幸プロのその他のコンテンツ

Share

碇谷規幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0234-31-9440

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

碇谷規幸

I・N設計スタジオ

担当碇谷規幸(いかりやのりゆき)

地図・アクセス

碇谷規幸のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-19
facebook
Facebook

碇谷規幸のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-19
facebook
Facebook

碇谷規幸プロのその他のコンテンツ