マイベストプロ富山
山下輝雄

無添加住宅・健康素材の家づくりのプロ

山下輝雄(やましたてるお)

株式会社山下ホーム

コラム

自然素材のこだわり派にオススメ!無垢フローリング

2019年5月5日

テーマ:家づくり

自然素材や無添加にこだわった生活をする人が年々増加傾向にあり、住まいにもその傾向が徐々に波及しています。そこで今回は、最近人気の無垢フローリングに焦点を当てて、魅力や特徴などについて考えてみましょう。

自然の力で調湿をしてくれて シックハウスの心配もなし

フローリング材は、薄い板を何枚か接着剤で貼り合わせて合板の表面に天然木の薄板を貼り付けた「複合フローリング」と、100%天然木をそのまま用いた「単層フローリング」の2種類があり、今回ここで取り上げる「無垢フローリング」とは、一本の木から切り出した木材から作る単層フローリングのことで、木本来の肌ざわりや質感、風合い、香りやぬくもりなどを楽しむことができるのが大きなポンイトです。
無垢材には調湿性があるため、空気中の水分が多くなると水分を吸収し、空気が乾燥すると水分を放出してくれるので、室内を快適に保つという役割も担ってくれます。

無垢フローリングにはさまざまな木材が使われており、その特徴もそれぞれです。
例えば、広葉樹のブナやナラは重厚でキズがつきにくいのが特徴です。

山下ホームの標準仕様であるアカマツは衝撃の吸収に優れているため、足音が小さく、膝や腰への負担も少ないのが特徴です。

また、無垢フローリングは時間経過とともに少しずつ色合いが変わるため、使い込むほどに独特な深みを楽しめるのも特徴です。

無垢フローリングは、複合フローリングと違い、木材を貼り合わせて形成していないため、接着剤を使用していません。
そのため、シックハウス症候群の原因となる揮発性有機化合物(VOC)の心配がなく、ぜんそくやアトピーなどのアレルギー症状がある方がいるご家庭は、無垢フローリングを検討されると良いでしょう。

この記事を書いたプロ

山下輝雄

無添加住宅・健康素材の家づくりのプロ

山下輝雄(株式会社山下ホーム)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧