まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
関博文

不動産の幅広いニーズに応える不動産総合管理業者

関博文(せきはくぶん)

株式会社東拓企画

お電話での
お問い合わせ
03-3503-1427

関博文プロのコラム一覧:マンションの管理

ゴミの分別が行われてから大分経過し、この分別が資源の再利用や環境問題、更にゴミ処分場の焼却炉など様々な点から始まったことと思われるが、末端の川下に資源や環境問題を転嫁した為に、ゴミの量が一向に減少しないどころかコンビニ隆盛の社会環境の変化から逆に増大している。然も、粗大ごみな...

マンションの維持管理には区分所有者の組合員で構成する管理組合が設立され維持管理の現場は管理組合が委託した管理会社によって行われているのが一般的です。なお、マンションを購入した時点で分譲会社が管理組合を既に設立しており、管理費も修繕積立金の金額も確定しているのが通常です。 ...

 梅雨の季節になりましたね。梅雨には欠かせぬ紫陽花の花の雨に濡れた姿は何ともいえずいいもです。ジメジメとした空気も、一瞬和ませてくれような気分になりますね。 さて、前回は「防火対象物点検報告制度」について触れさせて頂きました。 今回は、防火対象物であるマンションにおける防...

みなさん、こんにちは。今日は引き続き、外構周りです。・境界□杭、プレート、金属鋲に異常はないか。・囲障□建物周りフェンスに異常はないか。□フェンス付属の出入口の錠、ロック金物に異常はないか。□フェンス支柱、基礎に異常はないか。・散水栓□支柱、又は収納ボックスに異常はな...

みなさん、こんにちわ。今回はいつもの点検についてはお休みさせていただき、3.11~地震が、あるマンションに及ぼした被害~について報告します。 このマンションは、耐震上、構造的に縁を切って2棟から成り立っています。この離れている部分は、エキスパンジョイント金物にて表面上、床・壁...

みなさん、こんにちわ。今日は、屋外について確認していきましょう。・駐車場□防火シャッターの作動機能の確認はされているか、防火設備点検報告書の確認をする。□防火設備についても同様に確認する。□機械式駐車場の操作盤の外観に異常はないか。施錠はされているか。□各駐車場スペース...

みなさん、こんにちわ。本日はその他のスペース、ボックスについて確認しましょう。*P.S.(給排水管などが収められているスペース)□パネル塗装の劣化、錆の発生はしていないか。□施錠はなされているか。鍵は固定していないか。□スペース内に、私物や不要品が置かれていないか。□配管より...

みなさん、こんにちは。本日も引き続き各室について確認しましょう。・非常用発電機室□消防設備点検の点検済みシールは貼られているか。シールに問題点の書き込みは無いか。□非常用発電気が作動した場合に、どの設備に電力が送られ、持続時間は如何程なのか確認できるか。□燃料の残量は大丈...

みなさん、こんにちわ。本日も引き続き各室について確認しましょう。・ホール□床・壁・天井に傷や汚れは無いか。□お知らせ、案内板に掲示されている内容に間違いは無いか。また、期日の過ぎた掲示物は無いか。□避難誘導灯の球切れ、バッテリー切れは無いか。□非常照明の球切れ、バッテリー...

みなさん、こんにちわ。本日より各室について確認していきます。・管理室□室内の整理整頓はなされているか。□休憩室・便所・洗面室等の床、かべ、天井に異常は無いか。□同上付属の水栓類に水漏れは無いか。□同上付属のコンセント、スイッチ類に異常は無いか。□防災設備盤に点検確認済みシ...

みなさん、こんにちは。本日は、コンクリートのクラック発生について、主な点検確認個所と発生原因について案内します。□開口部(窓・ドア等)の角から斜めにクラックは無いか。角の部分はクラックが入りやすいので対応策として、施工時にメッシュ配筋または斜め配筋をダブルで補強するように...

みなさん、こんにちは。本日は、共用部の廊下、階段について点検確認をしましょう。・廊下 □外廊下で、手すりがコンクリート造の場合、笠木部分のクラック、剥離、浮きがないか。 □外廊下で、手すりが金属製の場合、腐食していないか、支持にぐらつきは無いか。 □壁部分にクラック、エフ...

みなさん、こんにちは。今日は建築物において、重要な役割を果たしている「目地」についてご案内したいと思います。 目地は、デザイン上・汚損防止上・クラック発生防止と誘発上・部位納め上・不陸調整上・構造設計上等のために利用されます。・汚損防止では、雨水が外壁を流れ、水平方行の...

みなさま、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、今日は屋上です。屋上には一般の居住者が物干し等のために立ち入ることができるものと、点検作業以外は立ち入り禁止となっているものとがあります。立ち入り禁止の場合には、手すりの設置など安全...

本日より、居住者のみなさんで実際に建物を見て確認しましょう。   では、屋上にあるペントハウスからです。   ペントハウスには、エレベーター機械室や屋上に出るための屋内階段などがあり、   屋根部分には高架水槽または高置水槽、避雷針、TVアンテナ当が設置されています。...

関博文プロのその他のコンテンツ

Share

関博文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3503-1427

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

関博文

株式会社東拓企画

担当関博文(せきはくぶん)

地図・アクセス

関博文のソーシャルメディア

twitter
twitter
2017-04-20
facebook
facebook
google-plus
google-plus

関博文プロのその他のコンテンツ