マイベストプロ東京
  1. 日本企業にも必要なウェブサイトのコンプライアンス -WCAGをはじめ、GDPR、CCPAなどの内容とそのポイントを紹介-
小野智博

企業の米国進出を販路開拓からワンストップで支援する弁護士

小野智博(おのともひろ) / 弁護士

弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所

セミナー・イベント情報

日本企業にも必要なウェブサイトのコンプライアンス -WCAGをはじめ、GDPR、CCPAなどの内容とそのポイントを紹介-

 アメリカを含む海外で自社のウェブサイトを活用した事業展開を行う場合、情報やサービスへ障害者を含めた利用者一般がアクセスしやすいようにする「ウェブアクセシビリティ」への十分な配慮が必要です。「米国ウェブ・コンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン」(WCAG)に準拠していないウェブコンテンツをアメリカで提供していると、その企業は訴訟リスクを抱えることになります。そのため、今日では日本企業にとってもウェブサイトのコンプライアンスは重要な課題となっています。
 本セミナーでは、米国をはじめ海外に進出する日本企業へのリーガルサービスを専門とする講師が、WCAGをはじめ、GDPR、CCPAなどウェブコンプライアンスの国際的ルールについて具体的に紹介するとともに、注意すべきポイントを解説します。

2020年4月7日 (火) 13:30〜16:00
グリンヒルビル セミナールーム(3階・4階)
東京都中央区日本橋茅場町1-10-8

講演項目
1.WCAGについて
(1)WCAGの具体的な内容
(2)企業が注意すべき対策のポイント

2.GDPRについて
(1)GDPRの具体的な内容
(2)企業が注意すべき対策のポイント

3.CCPAについて
(1)CCPAの具体的な内容
(2)企業が注意すべき対策のポイント

詳細とお申込みはこちら
https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k200637

Share
その他のセミナー・イベント情報

小野智博プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-4405-4611

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小野智博

弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所

担当小野智博(おのともひろ)

地図・アクセス

小野智博プロのコンテンツ