まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

コラム

夏期講習、個人塾に通う必要性、メリット。どんな高1・高2・高3・浪人生に、おすすめか?

【夏休み、勉強法】 受験英語専門塾

2017年6月23日 / 2018年8月13日更新

2017年6月23日(フライデー)号・◆「大学受験英語・合格指導コラム」:
2018年8月11日(山の日)、更新号:



* パソコンで、じっくりと、お読みになり、愉しんでいただければ、嬉しいです。

大手予備校引退後は、生徒一人ひとりの「面倒」を徹底的に見ることで、感謝されてきました!

こんにちは。
井川塾(いかわ・じゅく)塾長の、井川治久(いかわ・はるひさ)です。
http://mbp-tokyo.com/ikawa/detail/
私は、
「大手予備校カリスマ英語講師」を長年務めて、引退後は、
「個人塾の、個人指導講師」として、
★生徒一人ひとりの 「面倒を徹底的に見る」ことを、愉しみ、
生徒や保護者の方々から、
感謝されてきました。

大手予備校で教えていた時、最前列の生徒や、質問に来る生徒は、第一志望合格へ!

大手予備校の大教室で教えている時には、
一番前の教壇の前に座っている生徒の◆「予習や、授業中の学習の様子」を
見つつ、授業を進めていました。

あとは、
講師室に、◆自主的に、質問にやって来る生徒
のノートを見て、
生徒の「予習や復習の状態」
を、確認しておりました。

300人教室の最前列に座っていた生徒たちや、
毎週、講師室に、自主的に質問に来る生徒たちは、
ほとんどが、第一志望の早稲田大学をはじめとする
難関大学に合格していきました。

要は、★受験勉強以前に、自主性、やる気、要領を、身につけた生徒が、成功を手にする!

要は、
★★★受験生になる以前に、「自主性」と、「やる気」と、「要領」
を身につけていた生徒たちが、
サクセス(第一志望合格)を、手にして行った・・・ということ
なのです。

個人塾で、大手予備校と同じ授業をやっても、無意味だと、知った!

▲▲▲どんなに私、井川が、「大手予備校時代と同じ授業」を、「私の個人塾」でやっても、「個人塾にやって来る生徒たちの多く」は、授業に、ついて来ることがデキナイ・・・ということを、近年の経験から、知ることができました。
・・・・・・よく考えてみますと、それは当然の事で、「予備校の授業について行ける生徒」は、予備校に通えば合格できるワケですから、わざわざ、「個人塾」には来ない。

では、「個人塾」に、求められているモノは、何か?

ということになると、
・・・・・・つまり、私が、現在、開塾している個人塾 : 「井川塾・受験英語学院」 の「教室」で求められているモノとは、どんなモノだろうか?

ベテラン講師としての経験から、「受験勉強以前の問題点」を、解決してあげることが、使命!

★★★(1) 「自主性」と、「やる気」と、「要領」を身につけていない生徒たちに、一つ一つ、親身に、「教え込んであげる」こと。 ・・・・・・これらは、「授業以前の問題」、「受験勉強以前の問題」、「習慣の問題」なのです。

本気を出そうとしても、自分ひとりでは、どうにもならない時期を、乗り越える「手助け」をすることが、使命!

★★★(2) 「50分授業や、90分授業では、英語が覚えられない」生徒たちに、一つ一つ、親身に、「教え込んであげる」こと。 ・・・・・・ 「復習や、暗記なんて、自分で、やれよ!」 できることなら、そうしたいです。・・・・・・でも、▲「学習習慣のない生徒が、急に、本気を出そうとしても、自分ひとり では、どうにもならない時期」というものが、あるのです。(実は、私自身が、高校2年の頃、そんな状態でした。) その「手助け」 を、したいと思います。

実は、私自身も、大学受験生の時に、恩師に、一時期、手助けをしてもらいました!

★私自身も、受験生時代に、恩師に、助けられたので、・・・・・・同じように、高校生や、浪人生の「面倒」をみて、合格指導も、33周年を迎えました。

大学受験英語・個人指導専門ですので、あと2~3名の募集となります。

・・・・・・上記の(1)~(2)を、必要としている高校生、浪人生。本気で、第一志望を目指したい・・・という親子のご来塾を、お待ちしています。 私のできる限りの「手助け」をしておりますので、子供と相談の上、「習いたいという気持ち」で来てください。

遠方からの通塾も、大歓迎。 (*夏期講習は、あと2~3名の募集となります。)
http://mbp-tokyo.com/ikawa/column/61387/
http://mbp-tokyo.com/ikawa/detail/
http://www.geocities.jp/tqhxy138/

2018年、教室風景スナップ:

http://mbp-tokyo.com/ikawa/column/67857/


流行に関係なく、いつの時代にも、受験生時代に身につけておきたい「★要領や習慣」(スキル)というものがあります。それが、「受験英語の真剣な学習」を通して、習得できるのです。

この記事を書いたプロ

井川治久

井川治久(いかわはるひさ)

井川治久プロのその他のコンテンツ

Share