マイベストプロ徳島
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ徳島
  3. 徳島の冠婚葬祭
  4. 徳島の葬儀・斎場
  5. 岡正伸
  6. コラム一覧
  7. コロナ禍でのお通夜について、お焼香だけでも参列がしたいけど何時頃に伺ったらいいの?
岡正伸

家族葬と終活アドバイスのプロ

岡正伸(おかまさのぶ) / 葬儀

家族葬専門 セレモニー心

コラム

コロナ禍でのお通夜について、お焼香だけでも参列がしたいけど何時頃に伺ったらいいの?

2021年10月13日

テーマ:お葬式

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: 葬儀マナー終活 いつから

セレモニー心 コロナ禍お通夜

新型コロナウイルスが流行している中での葬儀について、故人との親交の深さから「最期にお別れがしたい」と参列を希望される方や、時期的に「お通夜にお焼香のみ」を希望される方もいらっしゃると思います。
では「お通夜にお焼香のみ参列する場合」、だいたい何時~何時頃にお伺いしたらいいのでしょうか?

お通夜の時間は18時~や19時~など時間が決まっている場合が多いと思います。
仏式で行う場合、お通夜の読経や喪主様からの挨拶など儀式的な内容は開式後30分~45分程で終わるのが通常です。
その後以前は、お食事の時間がありましたが、今はお食事をしないご当家あります。
お通夜の儀式が終わると参列の方は散会されています。
故人様に付き添われる親族様はいらっしゃると思いますが、式場にお通夜の時間を確認していただいて、その時間に合わせて行かれるのが一番よいと思います。

目安よりも前後する可能性はありますが、お通夜が執り行なわれる時間はおよそ2時間程度と考えておくのがよいでしょう。コロナの感染状況によってはお通夜も家族だけで執り行われる場合がありますので、事前に遺族の方に確認しておいた方がよいでしょう。

もしもの時のために備えておきたい6つの事

資料請求でエンディングノートプレゼント中!!

この記事を書いたプロ

岡正伸

家族葬と終活アドバイスのプロ

岡正伸(家族葬専門 セレモニー心)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧