まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
赤塚直記

親身な経営相談で問題解決に導くプロ(税理士)

赤塚直記(あかつかなおき)

税理士法人BETT あかつか事務所

お電話での
お問い合わせ
053-424-6001

コラム

会社を潰さない係数管理②

経営

2018年2月27日 / 2018年8月10日更新

健全性を重視する。


前回は
ROA2.5%以上
総資本回転率1回転以上

という話をしましたが

今回は、健全性の指標の話
健全性を端的に表現すると

「どんなことがあっても絶対会社が潰れない体質。」

会社は、効率よく儲けても、
何か会社に事件が起きたときに会社が潰れては
元も子もない。

よって、社長は、効率のいい経営をするとともに
会社を不測の事態が起きても潰れない体質にすることが重要。

健全性をはかる3つの指標
1つ目
       流動資産
流動比率=━━━━━━━=120~150%
       流動負債


流動比率は、BS左側の「流動資産」を
右側の「流動負債」で割って算出する。

流動は1年以内を意味する。

従って、流動資産とは、1年以内の回収される資産、
流動負債とは、1年以内に決済する負債をいう。

具体的には、流動資産とは、現預金、売掛債権、在庫など
1年以内に回収される資産であり
流動負債は、買掛債務、短期借入金、未払金など
1年以内に決済しなければならない負債である。

今日はここまで
残りは次回

この記事を書いたプロ

赤塚直記

赤塚直記(あかつかなおき)

赤塚直記プロのその他のコンテンツ

Share

赤塚直記プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-424-6001

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

赤塚直記

税理士法人BETT あかつか事務所

担当赤塚直記(あかつかなおき)

地図・アクセス

赤塚直記プロのその他のコンテンツ