まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
山根浩二

現状変革を支援するプロ

山根浩二(やまねこうじ)

サポートコーチ出雲

コラム

他者からの支援を受けるという事が、自分を大事にして自信を高める

深く話しを聴く

2018年5月9日 / 2018年8月21日更新

こんにちは、現状変革を支援するプロ サポートコーチ出雲の山根浩二です。

支援を受ける事についての示唆に富む話がありましたので、お伝えします。
(いい子に育てると犯罪者になります)という本からの抜粋です。

人からの励ましという荷物をいっぱい背負った結果、重荷に耐えられなくなった場合もあります。激励の言葉がストレスとなってしまうのですだから荷物を降ろさないといけません。

一つ一つの荷物降ろして、全部荷物を外に出した時心の中から生まれてくるのが、意欲やる気であり元気です意欲や元気を見出すためには、意欲を持ちなさいとか元気を出しなさいと言うのではなく、心の中を掃除すればいいのです。そうすれば意欲や元気が自然と湧いてきます。

ただ大掃除は一人ではできません。一緒になって掃除してくれる人がいるから片付ける気持ちになれます。子供達に自発性を求めるなら誰かが寄り添って彼らが背負っている荷物を一緒におろしてあげることです。

誰かに頼ったり甘えたりすることは言葉で言うだけでは身に付きません。やったことのない人は手伝ってください助けてくださいという言葉を口にするのに、ものすごい抵抗を感じます。そして抵抗を感じる人ほど一人で抱え込む人なのです。だからこそちょっと手伝ってもらえませんか?ちょっと助けてくれませんかから始めるのです。これは意識しないとできません、ちょっとという言葉を付け加えて少しずつ人に頼ったり甘えたりする練習をするのです。日本人は人に素直に甘えることが不得意なのです。

今まで誰にも相談したことがない人にとって自分のことを素直に話すのはものすごい抵抗があるでしょう、でもだからこそ少しずつで構わないので自分の話を聞いてくれそうな人に心を開いてみましょう、そうすれば少しずつ自分自身が変わっていく時間がとれます、素直であることの心地よさを手に入れるからです。それは赤ちゃんのように自然と自分の感情を出せる気持ちの良さです。


人から傷つけられたことは人じゃないと痩せません。必要なことは人に甘える力を身につけていくことです。それが同じことを繰り返さないための最強の抑止力になります。

お読み頂きありがとうございます

コーチングを受ける事は現状変革・突破的な成果のチャンスです



興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください

[[Yahoo知恵袋 山根浩二の回答https://goo.gl/rbLMs5]]

実際の対話事例

お問い合わせは、こちらから

この記事を書いたプロ

山根浩二

山根浩二(やまねこうじ)

山根浩二プロのその他のコンテンツ

Share