まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
越野泰明

ジュエリーをよみがえらせるプロ

越野泰明(こしのやすあき)

相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋-

コラム

V字のダイヤモンドリングをリフォームして2人のお嬢さまにプレゼント

ジュエリーリフォーム事例

2013年11月12日 / 2014年5月23日更新

こんにちわ!

相談できる宝石屋 越野 泰明です。

今回は一緒にデザインを変える宝石屋です(笑)

ご相談を受けたのがこのデザイン。



V字型のダイヤモンドリング。

立爪リング、一文字リングと合わせて旧デザイン御三家と呼びましょうか。。

立爪リングと重ねつけするタイプで一世風靡をしたようです。(すみません、僕の知らない時代で伝え聞きです・・)

ただ、このデザイン。正直、なかなかリフォームの提案が難しいんですよね。

丸いメレダイヤと長方形の角ダイヤ。
これを有効利用できないか・・。いつも悩ましく思ってました。

今回、こちらの指輪のご相談をいただいたお客様は、この指輪を2つに
わけて2人の娘さんにお贈りできないか?というご相談でした。

おきゃくさまと一緒に紙にデザインを書きながら考えました。

そして出来上がったのがコチラ。




どうでしょうか?

これなら姉妹おそろいで一緒に使えそうですね。

お客様と一緒にゆっくり考えて作らせていただいた甲斐がありました。

価格等の詳細はコチラのページをご覧ください。

V字のダイヤモンドリングを2人のお嬢さまへのペンダントにリフ




この記事を書いたプロ

越野泰明

越野泰明(こしのやすあき)

越野泰明プロのその他のコンテンツ

Share

越野泰明プロのその他のコンテンツ