マイベストプロ大阪
馬上久恵

その人の魅力をカラーとマナーで引き出すイメージ作りのプロ

馬上久恵(まがみひさえ)

Applause of Color(アプローズオブカラー)

コラム

好印象を与える訪問の際の注意点

2019年1月10日 公開 / 2019年1月11日更新

テーマ:色とマナーで心も所作も美しく

マナー&パーソナルスタイリング 「アプローズオブカラー」大阪

こんにちは。
マナー&パーソナル講師の馬上久恵です。

さて、教室でも新年のレッスンがはじまりました。
レッスンのご予約も多くいただいております。
ありがとうございます。

先日、とても嬉しいレッスンのご予約がありました。

「婚活シンデレラコース」に通ってくださった生徒様が
今、お付き合いをされている彼のご両親に会いにいかれるそうです。

その際に着るお洋服を一緒に探してください!というご依頼でした。

◍同行ショッピング&メイクレッスンがご希望です。

本当に嬉しいことに、年末から続けてお二人の生徒様からのご結婚の報告となりました。

今日から、訪問の際に気を付けておきたい洋服や小物の選び方のお話しをしたいと思います。

訪問の際の洋服選びは次の3つのことを注意します。
①清潔感と明るさ
②スカートの丈
③靴のデザイン

①清潔感と明るさ
身だしなみにはその人の普段の生活、性格や人柄が表れるといわれます。
相手に不快感や違和感を与えるような服装ではだめですね。

デザインとしては胸元が大きく開いたデザインやカジュアルすぎる素材はさけましょう。

おすすめはワンピースやセットアップ。

流行のデザインにこだわるよりも好感度の高いコンサバを選ぶ方が失敗は少なくなります。

きちんとした形でワンセット揃えておくと 何かと必要な時にあわてなくてすみます。

シンプルなワンピースなどは、とにかくシルエットが大切です。
適切なサイズ感で選ぶようにしましょう。

②スカート丈
スカート選びは、座った時をイメージして選びます。

座った時に短くなりすぎない丈であることが大切です。
膝丈から膝か隠れる長さは必要です。

デザインでは、タイトなシルエットではなく、動きのとりやすい程度のゆとりは必ずもちましょう。

③靴のデザイン
家を訪問するのですから、必然的に靴を脱ぎます。
着脱のしやすいものを選びましょう。

また、脱いだあとのことが大切です。
中敷きも含め、手入れがいきとどいていることが大切です。

今の時期はブーツを履いている方も多いですが、玄関での脱ぎ履きに手間をとられるので、できれば上品でシンプルなデザインのものを選びましょう。

いかがですか?
普段 何気に選んでいる時とは意識する箇所が違うかもしれません。


でもこのようにTPOに合わせて洋服を選ぶ事も大切です。

大切なシーンにふさわしい服装で輝きましょう!

■関連コラム
●第一印象が良くなる挨拶のポイント→https://mbp-japan.com/osaka/applause/column/2730461/

■体験レッスンの募集⇒https://mbp-japan.com/osaka/applause/service1/2701254/

※体験レッスンでは皆様のご希望に応じて内容をご準備させていただきます。
お申し込みの際、簡単にご相談内容をお知らせくださいませ。

体験レッスン内容例)
マナー、婚活ブランディング、パーソナルスタイリング、メイク、成功する営業術

■ホームページ→http://applause-of-color.jp//

■馬上久恵 HISAE MAGAMI
ジュエリーコーディネーターの経験から得たお客様の心をつかむカラートータルコーデネートが評判。
マナーとカラーを取り入れた独自の手法でその人の魅力&美しさを最大限に表現するプロとして活躍。
個人、企業からも「美しさを作るカリスマ」として絶大な信頼を得ている。

この記事を書いたプロ

馬上久恵

その人の魅力をカラーとマナーで引き出すイメージ作りのプロ

馬上久恵(Applause of Color(アプローズオブカラー))

Share
関連するコラム