まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
馬上久恵

マナー&カラースタイルコーディネートのプロ

馬上久恵(まがみひさえ)

Applause of Color(アプローズオブカラー)

コラム

おもてなしの心が伝わるお茶の出し方 ~マナーとカラーの個人レッスン教室~大阪福島区・堺

色とマナーで心も所作も美しく

2017年3月2日 / 2018年2月7日更新

こんにちは。大阪・堺でマナー&パーソナルカラー診断 個人レッスン教室を開催しています馬上久恵です。
今日はお客様が来られた際のお茶の出し方とエレガントに見えるちょっとしたポイントのお話しをしたいと思います。

まず、お客さまにお茶をだす際には身なりや服装が整っているかをチェックします。
ロングヘアーで髪がお茶碗にかかりそうな時は、一つにまとめるなどしましょう。

また、茶碗にかけやヒビがないかを確かめ、きれいなものを使いましょう。

お茶はお客さまの右側から出します。ただし書類などがおいてある場合は左側から。

お菓子を用意しているときはお菓子を先に出し、お茶はお客様から見て右、お菓子が左側になるように出します。

その際に手の動きが美しく見えるポイントをお伝えします。
◍ 「手首」を意識します

手首のくるぶしを見せるように意識しお茶をお出しすると手の動きがとても優しくエレガントな動きとなります。

私も職場をはじめ幼稚園や小学校のPTAのお手伝いでは、お茶を出すきかいが多くありましたが、少し緊張してなんだかぎこちない動きになってしまった事があります。

そんな時、どこを意識すれば動きがスムーズになるかがわかれば後は流れるように動くことができます。

手首のくるぶしを意識することは腕の動きを美しくしてくれるポイントです。

美しいお洒落の着こなしにおいても手首は重要なポイント。ハンドクリームをぬる時は手首までつけるを習慣にしておくといいかもしれませんね。

美しい動きと美味しいお茶でお客様をおもてなししたいですね。

☆春の体験レッスン募集中→http://mbp-osaka.com/applause/service1/
    レッスン例)マナー、婚活マナー、セルフブランディング、スタイリング、メイク、色の識別、パーソナルカラー

■パーソナルカラー診断お申し込みはこちら→http://mbp-osaka.com/applause/service1/1227/
  ファッションタイプスタイル診断

■マナーレッスンお申し込みはこちら→http://mbp-osaka.com/applause/service1/1228/

■ホームページ→http://applause-of-color.jp/

ジュエリーコーディネーターの経験から得たお客様の心をつかむカラートータルコーデネートが評判。また、「内面・外面ともに輝く」ことを目指す女性にマナーと美しい立ち居振る舞いを取り入れたコンサルティングを提供。現在、大阪堺市でマナー&パーソナルカラー教室
「Applause of Color」を主催。大阪、神戸、近畿エリアを中心に受講生が集まっている。 

この記事を書いたプロ

馬上久恵

馬上久恵(まがみひさえ)

馬上久恵プロのその他のコンテンツ

Share