まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
津谷良

入れ歯と訪問歯科診療のプロ

津谷良(つたにりょう)

津谷歯科医院

お電話での
お問い合わせ
086-276-4911

コラム

スリープスプリントの使用のメリットの多さ

睡眠時無呼吸症候群

2017年11月7日

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?
津谷歯科医院 院長の津谷 良です。



当医院でスリープスプリント治療を始めてから,今年で17年が経ちました。
多くの患者さんや医科の先生方にご支持頂いたスリープスプリントです。

口の中に装着するだけでいびきや無呼吸の症状が軽減する。
そして患者さんには薬の副作用のようなデメリットもない。
まるで嘘のような話ですが、効果が多いのも事実です。

しかし口の中にプラスチック製のマウスピース型の装置を咥えていただくために、
あまり神経質な方はやはり抵抗があるみたいです。
顎関節に問題のある方
また歯周病で歯の動揺が多い方、
歯が20本以下の方は向いていないと言われています。

でもポケットに入るほどの大きさで、電源もいらないとなると、
いびきの音が大きくで恥ずかしい、温泉旅行にもいけないとお嘆きの方には最適です。
私も当初作製時に自分で作ってサイズや形と試してみましたが、
個人的には問題なく使用できました。

いびきや無呼吸でお悩みの患者さんにはまずはスリープスプリントを試していただきたいと思います。
保険治療が無呼吸の方は適応になっていますが、必ず医科からの紹介状が必要になりますので、
耳鼻科、.内科の主治医の先生にご相談ください。
紹介状が無い場合は保険診療ができません。
お困りの方は当医院までお電話にてご相談ください。

この記事を書いたプロ

津谷良

津谷良(つたにりょう)

津谷良プロのその他のコンテンツ

Share

津谷良プロのその他のコンテンツ