まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
大中英嗣

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

コラム

切り絵を楽しむシルエットアート体験会

●本日のセミナー☆グラスアート短期養成講座 (土曜日コース)
今日は、4回目のダストボックスを制作されています。

グラスアートとは・・・
グラスアートは一枚のガラスに接着剤付きのリード(鉛)線と日焼けしにくい特殊フィルムを貼って作品を作ります。どなたでも、お手軽にステンドグラス風の作品が作れます。ステンドグラスに比べて、ガラスを直接カットしたりすることはないので,手軽に短時間ででき、安全に作ることができるのが特徴です。また、さまざまな楽しみ方があります。リード線やフィルムはガラスだけでなく 鏡、アクリルや木製など、平らなところであればどこにでも貼ることができます。小さなガラスケースの小物雑貨から、窓ガラスのインテリアにいたるまで、楽しみ方がひろがります。

●昨日の体験会☆シルエットアート

シルエットアートとは…
光と影を楽しむ影絵の世界を、手軽にご自宅で楽しむことができるクラフト・アートです。
デザイン画も豊富にとり揃えており、特殊なカラーフィルムで彩色するシルエットアートは、微妙なグラデーションの豊かな表現が可能で、裏から光を通すことにより、美しく輝いて独自の魅力ある作品がつくれますので、切り絵愛用者の方だけでなく、手作りが初めての方にも、素敵な作品づくりに親しんで頂けます。


昨日はホールミニオンにてシルエットアートの体験会を行いました。
暑い中、午前・午後・夕方と三部に分けて体験を行いました。特に午後からは気温があがり、遠くから自転車できて下さった方も数名おられ、到着の頃には汗だくの方も…でも、どのお時間の方も夢中で取り組まれ、『楽しかったです。』とお言葉を頂けたことがとてもよかったです。


●シルエットアートインストラクター資格取得講座(2015年9月開講講座)
http://mbp-okayama.com/setouchi-hanaclub/seminar/1276/
せとうち花倶楽部では3年ぶりの第2期生になりますシルエットアートのインストラクター資格取得講座が2015年9月よりいよいよスタートいたします。「シルエットアート専科」カリキュラム全12単位を6日間で集中的に学習できる講座です。
(※シルエットアートは、グラスアートのフィルムを使っていただく事が出来、グラスアートインストラクター資格のある方は登録料が免除されます。)

お申込み・お問い合わせは
せとうち花倶楽部(せとうち花倶楽部グラスアート協会)まで
TEL:086-242-6116 FAX:086-242-6116

この記事を書いたプロ

大中英嗣

大中英嗣(おおなかひでじ)

大中英嗣プロのその他のコンテンツ

Share

大中英嗣プロのその他のコンテンツ