まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
李泳勲

「長崎を盛り上げたい!」人の手伝いをする法律のプロ

李泳勲(いよんふん)

リーガルナビ行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
095-800-5100

コラム

【助成金・9/30〆】トヨタ財団 平成27年度「国内助成プログラム」



参照URL: https://www.toyotafound.or.jp/program/community.html

名称  

公益財団法人トヨタ財団 平成27年度「国内助成プログラム」

事業概要

トヨタ財団の国内助成プログラムでは、昨年に引き続き若い世代とともに地域に開かれた仕事づくりに取り組む事業やそうした仕事の担い手となる人材を育てる事業に助成をします。仕事が地域で育つことにより、それぞれの地域に適した持続可能で人々が幸せを実感できるコミュニティが築かれることを期待しています。

※なお、本プログラムで考える「地域に開かれた仕事」とは、地域課題の解決につながり、自分も地域も、今も未来も幸せにする仕事です。

具体的には、
1. 地域内外の多様な人々の参加のしくみや交流機会が組み込まれた仕事
2. 地域資源を活用し、新たな事業モデルの実現につながる仕事
3. 従来の市場サービスでは提供できない価値を地域に与える仕事、などを指します。

長崎県における利用のポイント

今年のテーマは、「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ -地域に開かれた仕事づくりを通じて」です。

長崎県においては若者の県外流出が深刻な問題となっており、これを解決できなければ、長崎県そのものが消滅してしまう恐れがあります。若者の県外流出を防ぐためには、新しいビジネスモデルを通じて若者の仕事を作り出す必要があります。

この取り組みを支援するのがトヨタ財団の本助成金であり、是非皆さまのアイディアで長崎県の少子高齢化に歯止めをかけてください。

公募期間

平成27年9月1日~平成27年9月30日

補助金額

補助額: 実施内容と申請額に基づき、選考委員会で決定された金額
(2014年度助成額実績:2年間で平均429万円/件)

応募の条件

・申請内容が本助成プログラムの趣旨に合致すること

・プロジェクトチームによる2年間の事業であること

・住民、NPO、行政、企業、教育機関など多セクターの参加があること

・地域の多世代の参加があること(40代迄の若者の参加は必須)

・事業に対する他地域の人や組織による協力があること

当事務所が申請のお手伝いをいたします!

助成金の申請にあたっては、申請書、事業計画書、財務諸表などの提出が必要になります。
複雑な手続や書類の作成はすべて当事務所にお任せください!

<当事務所の報酬額>
申請書等の書類作成報酬 : 108,000円(税込み)
補助金採択成功報酬 : 採択補助額の3.7%

ご質問等がございましたら、お気軽にご相談ください!

この記事を書いたプロ

李泳勲

李泳勲(いよんふん)

李泳勲プロのその他のコンテンツ

Share

李泳勲プロのその他のコンテンツ