マイベストプロ信州
下田茂

アイデア等を特許・商標等の権利にするプロ

下田茂(しもだしげる) / 弁理士

みらい国際特許事務所 長野オフィス

コラム一覧

RSS

知財を活かす地元企業(6)

知財を活かす地元企業(6)

2019-10-19

 令和の時代に入り、新しい時代に向けて頑張っておられる知財を活かした地元企業(主に中小の方々)をご紹介しています。 今回、ご紹介するのは、株式会社ナイト工芸です。主力商品として、今話題のノルディッ...

知財を活かす地元企業(5)

知財を活かす地元企業(5)

2019-09-14

 今年5月からのコラムでは、新時代(令和の時代)に向けて頑張っておられる知財を活かした地元企業(主に中小の方々)をご紹介しています。 今回ご紹介するのは、エアーストレッチャー株式会社(キャピー・イ...

知財を活かす地元企業(4)

知財を活かす地元企業(4)

2019-08-10

 新時代(令和の時代)に向けて頑張っておられる知財を活かした地元企業(主に中小の方々)をご紹介しています。 四回目は、「株式会社平成農園」です。同社は、社名に「平成」が付くことから、平成の終わりが...

知財を活かす地元企業(3)

知財を活かす地元企業(3)

2019-07-13

 令和の時代に入り、新時代に向けて頑張っておられる知財を活かした地元企業(主に中小の方々)をご紹介しています。 三回目は、「株式会社幾久屋」です。同社は、住宅用ガラスサッシ等を施工する設立が昭和8...

知財を活かす地元企業(2)

知財を活かす地元企業(2)

2019-06-15

 新しい時代に向けて頑張っておられる知財を活かした地元企業、特に、中小の方々に着目した企業をご紹介しています。 二回目は、「株式会社エムシーシー」です。同社は、廃棄されたプラスチック(廃プラスチッ...

知財を活かす地元企業(1)

知財を活かす地元企業(1)

2019-05-18

 令和時代が始まりました。どのような変化(進化)が待ち受けているのでしょうか。新たな気持ちでこの時代に臨みたいと思います。 今回は、知財の活用により新時代に向けて頑張っておられる弊所のお客様をご紹...

AI時代における知財の保護と活用(1)

AI時代における知財の保護と活用(1)

2019-04-20

 最近、「AI(人工知能)」という言葉もかなり一般化し、「令和」の時代はAI時代になりそうです。 「昭和」~「平成」の時代には、これからは「コンピュータ時代」が来るというときがありました。コンピュータ...

「そだねー」の商標登録は認めず

「そだねー」の商標登録は認めず

2019-03-16

 本日のニュースに、「そだねー」の商標登録は認めないとする特許庁の決定があったという記事が掲載されていました。 流行語として広く商品や広告に利用されていることが理由になっています。一応、妥当な決定...

特許侵害企業への立入調査

特許侵害企業への立入調査

2019-02-16

 先月(1月27日付)のWebユュース(NHK NEWS WEB)に、「知的財産の保護を強化しようと特許庁は、特許を侵害したと疑われる企業に対し、専門家(弁理士,弁護士)が立ち入り調査を行うことができる新たな仕組み...

AI時代

AI時代

2019-01-19

 遅ればせながら、あけましておめでどうございます。 2019年が始まりました。今年は、様々なシーンにおいて「景色の変わる時代」の元年になりそうな気がしています。 AIに関連する「テクノロジー」が、仕事...

時代の終わり~始まり

時代の終わり~始まり

2018-12-15

 師走に入り1年が過ぎようとしています。本年も皆様には大変お世話になりありがとうございました。 さて、今年の終わりは1年の終わりと同時に、「平成」の時代が終わる年にもなります。来年(5月1日)からは新...

サービス業と知的財産権(3)

サービス業と知的財産権(3)

2018-11-24

 サービス業におけるお店や施設等の名称は、そのイメージ、更には、お客さんに対する吸引力に影響する重要な商標となります。 サービス業は、サービスを業務とするため、製品の製造を業務とする製造業とは異な...

公取が知財巡る「下請いじめ」を調査

公取が知財巡る「下請いじめ」を調査

2018-10-20

 先月24日付の読売新聞のWebニュースに、大企業が優位な立場を使い、中小企業の独自技術やノウハウを不当に入手していないか、公正取引委員会が実態調査に乗り出すとの記事が掲載されていました。 また、この...

サービス業と知的財産権(2)

サービス業と知的財産権(2)

2018-09-22

 「洋服」を作る仕事は製造業になり、作られた「洋服」を販売する仕事はサービス業(小売業)になります。 このため、新しいタイプの洋服や洋服の新素材などの様々なアイデア(知的財産)は、製造業で多く発...

インターネットと知的財産権(2)

インターネットと知的財産権(2)

2018-08-18

 現在は、「ものづくり」であろうが、「サービス」であろうが、あらゆる分野にインターネットが浸透し、ビジネスを行う上では切り離せないツールになっています。 ところで、インターネットにビジネスを持ち...

下田茂プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-228-3828

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

下田茂

みらい国際特許事務所 長野オフィス

担当下田茂(しもだしげる)

地図・アクセス